FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

寺尾中城 群馬県高崎市 2017改

寺尾中城









応永五年(1398)、後醍醐天皇の孫尹良親王は、信濃南朝方の橋頭堡である寺尾城に拠り、新田一族の世良田政義の支援をうけて、退勢の挽回をはかったが、同十九年平井城主上杉憲定に攻略されて落城、親王は信州諏訪に逃れたと伝えられている。
  南北朝時代末期の城堡は、打ち続く戦乱により、急速な進歩を遂げ、千早城型の天険を利用した堡塁が生まれた。
  寺尾城も同様な山城で、上城・中城・前城それぞれ4km距てて配され、丘陵一帯をおさえていた。これによってまもられていた中城の北の「館」が、尹良親王の館と考えられる。姥山は皇子につかえた姥の居た処と伝えられ、この地の墓石に菊水の家紋も残っている。
「現地説明板より」






寺尾中城 入り口
寺尾中城 入り口




寺尾中城 二重堀切
寺尾中城 二重堀切




寺尾中城 20mの土橋
寺尾中城 20mの土橋




寺尾中城 本城
寺尾中城 本城




寺尾中城 本城からの展望
寺尾中城 本城からの展望





大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する