FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

広瀬陣屋 島根県安来市

2017/09/03
島根県 0
広瀬藩は、かつての出雲の中心地だった、現在の安来市広瀬地区に広瀬陣屋に藩庁が置かれた。
寛文6年(1666年)松平家松江藩初代藩主・直政の次男・近栄が3万石を分与され立藩した。天和2年(1682年)近栄は越後騒動に荷担した罪から知行を半減されたが、貞享2年(1686年)に5千石、元禄7年(1694年)1万石を加増されて再び3万石となり、以後10代205年間在封した。嘉永3年(1850年)8代・直寛は幕府公役の勤を評され城主格となっている。
明治4年(1871年)、廃藩置県により広瀬県となり、同年松江県、母里県、浜田県の一部(隠岐地方)と合併して島根県になった。
藩主の松平家は明治2年に華族に列し、明治17年(1884年)に子爵を叙爵した。



広瀬小学校の西側にある広瀬社会福祉センターの前に石碑と、広瀬町名誉町民顕彰館の駐車スペースの隅には案内板が設置されています。案内板には細かく当時の陣屋の様子が描かれています


松平広瀬藩邸石碑
松平広瀬藩邸石碑



広瀬陣屋 1
広瀬陣屋跡、 安来市地域包括支援センター



広瀬陣屋 石垣 1
広瀬陣屋 石垣 1



広瀬陣屋 石垣2
広瀬陣屋 石垣2





大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます・・・・・・・・・・・・!!デジブックは2020年3月31日に閉鎖になりました、沢山の御視聴ありがとう御座いました。
島根県