FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

07

金田城 巨大な横堀

金田城







鎌倉時代初期、小田氏が小田城を築いた頃に造られ、室町時代から戦国時代を過ごしてきた小田幕下(城主沼尻又五郎)の城で、15代氏治が佐竹に滅ぼされるとき、ここも落城して廃城となった。『桜村史』より
城址へは、東側の畦道より簡単に行く事が可能で有る。(以前来た際は、畦道の入り口の家は空き家でしたが現在は人が住まわれています)
この城は現在は主郭のみの単郭で有るが以外にも郭が有ったらしい・・・・・・・・・・?東側から入ると横堀に入るが時期的な問題も有るが堀の深さは実感できない・・・・・・・
しかし、現在は主郭の藪が綺麗に伐採され簡単に主郭へと行け、北側の横堀見ると!!その規模に驚くであろう。
堀は東から西を回り南から東へと全周しているが南東側は藪が深く、東側は城塁が無い?
・・・・・・・・・やはり佐竹氏が北条氏対しての改修であろうか・・・・・・・・デジブッツクをご覧ください(・Д・)ノ。



_DSC3317.jpg
東側から見た城址



_DSC3356.jpg
主郭 南側から



_DSC3326.jpg
北側の土塁



_DSC3329.jpg
北側の土塁から堀を、見下ろす



_DSC3331.jpg
北側の巨大堀



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment