FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます。

27

真木城(野沢城) 栃木県那須塩原市

真木城




*詳細はデジブックをご覧ください。


塩谷氏の居城川崎城(矢板市)の支城で、北辺の守りのため城代大舘弾正義則が寛正2年(1461)に築造したと伝えられ、真木城とも言われている。

天正12年(1584)の薄葉ヶ原の戦いの折り、大田原綱清氏に攻められ落城、滅ぼされた。

その後、宝永5年(1708)、箒川大洪水と真木水害のため金沢字真木に鎮座されていた箒根神社を真木城跡に移した。

城郭は南北約50m、東西約150mで、高さ約20m余りの高所にあり、中央には本丸を置き、2か所の曲輪を設けている。その周囲には土塁、正面には3つの矢倉をつけた大手門を持ち、南の野沢筋の崖を天然の城壁とし、周囲には空堀を設けている。

さらに、城郭の中央に深い空堀を巡らし、木橋で本丸に接続し、本丸と曲輪には馬出しがあり、当時の威勢が偲ばれる。


城址は神社の階段を登れば社殿の有る場所が主郭で、奥に土塁と堀切が残り堀切の奥が曲輪2となる、北側は沢が入り込み天然の空堀で南側には野沢川が流れる。



DSC_2239改
真木城(野沢城)


DSC_2249箒根神社 主郭
箒根神社 主郭


DSC_2251 主郭 土塁
主郭 土塁


完成@真木城



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment