FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

天王館 福島県白河市

表郷地域の河東田地区に存在する城館跡である。天王寺館・河東田城の別名がある。
標高337mの独立した丘陵上にあり、各方位を見渡せる要衝の地であった。丘陵頂部に東西約40m、南北約50mの主郭があり、その南方は緩やかな斜面となっている。また主郭を取り巻くように空堀、数段の腰曲輪が配置されており、山麓から頂上まで高低差があまりない点を配慮したものと思われる。

天王館 大手?虎口?
天王館 大手?虎口

天王館 現地説明板
天王館 現地説明板


城主は白河結城氏の一門河東田氏で、結城顕朝の次男朝重の子孫にあたる重継が河東田を領有し、館を築いたと伝えられる。
天正年間(1573~1592)の頃、領主は河東田上総守(清重)で、天正3年(1575)、常陸の佐竹義重は白河領の棚倉赤舘を攻略した。翌年、白河勢はそれを奪回するため最前線となるこの天王館に集結し、赤舘に夜討ちをかけてこれを奪取したという。
しかし天正7年(1579)5月、佐竹は大軍で赤舘、天王館をはじめ近隣の諸域を攻略し、さらには白川城も攻略した。天正18年(1590)には豊臣秀吉により白河領は没収され、清重は結城義親に従って伊達家の家臣となり、天王館は廃城となった。
現在、この場所には白幡神社、奥に八坂神社(河東田牛頭天王祭を実施)が置かれており、参道西側が虎口、参道側が大手、北側が搦手であったと思われる。


天王館 大手口 参道
天王館 大手口 参道


天王館 西側斜面
天王館 西側斜面


天王館 南斜面
天王館 南斜面


天王館 参道添いの土塁?
天王館 白旗神社の参道


天王館 白旗神社
天王館 白旗神社


天王館 神社裏手側
天王館 神社裏手側


天王館 天王館から見える堀之内館
天王館 天王館から見える堀之内館




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する