FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

本城 羽生城を守る

羽生市 城館









羽生城を守る支城及び砦群を巡る。

羽生城
羽生城 廣田直繁・木戸忠朝の兄弟によって築かれたとされ、後に兄弟が上杉謙信の家臣となると羽生城は関東における謙信の主要な拠点のひとつとなる。
だが後に北条氏と上杉氏が対立すると北条氏の攻撃によって城は棄却される。
その後、徳川家康が関東に入ると、その家臣であった大久保忠隣の居城となるが大久保氏改易の後、城も廃城となった。


羽生城古城之図完成@ヤマシロ



外の内
外の内 謙信の旧臣斎藤氏の居館にて墓が残る




寄居
寄居 見事な土塁が残る




館山
館山 裏手に土塁と物見台跡が残る




桑崎堀の内
桑崎堀の内 




源長寺
源長寺 木戸氏開基で謙信も使用した砦




古城周辺
古城 羽生城の支城




漆原館
漆原館 忍城の出城




小松神社
小松神社 羽生総鎮守




村君屋敷
村君屋敷 土塁に堀が残る




内手
内手 城跡らしき風景が残る




風ッ張
風ッ張 今成氏の居城、遺構は無





平野屋敷
平野屋敷 江戸期の屋敷か?




堀の内
堀の内 不動院墓地の渋井家の中に渋井越前守の墓が有る




堀越館
堀越館 五輪塔と裏手に土塁堀が残る





本光寺
本光寺 遺構は消滅していると思われる

㊟城館名は富田勝治氏著「羽生城と木戸氏」を参考


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

桑崎堀の内城兵の末裔 says..."初めまして"
こんにちは、桑崎堀の内城兵の末裔と申します。
羽生市の歴史の紹介は嬉しいです。
羽生城は、記録等が少なく謎の多い史跡で郷土史家冨田さんの苦労が伺えます。
私は、最近家系に興味を持ち学習している自分史家です。
色々なブログでも紹介して貰っている桑崎堀の内で、場所を間違われる事が多いため投稿させて頂きました。
桑崎三神社では無く、小さなサーキットのすぐ西の辺りが堀内と呼ばれています。
堀内から南に五百メートル位の古利根の自然堤防下の中屋敷と呼ばれる場所に在る医王寺が館跡かと思います。
近くの城主創建の岩松寺縁起によると由良の一族と記され徳川幕府から厚遇された事から南北朝世良田氏一門落人江田行義の土着と推理しています。
興味を少しでも持って貰えれば幸いです。
2019.08.18 08:24 | URL | #- [edit]
樋口山城守与六 says..."To 桑崎堀の内城兵の末裔さん"
初めまして、こんにちは

良い情報ありがとう御座います。
富田先生の示す位置では、自然堤防の北に位置している為
桑崎三神社も城域に含まれと思いました。

医王寺が館跡ですか?
2019.08.18 13:32 | URL | #- [edit]
桑崎堀の内城兵の末裔 says..."遅くなってごめんなさい"
桑崎堀の内は羽生城の出城という事の様で館跡は現在の医王寺だと思います。
上岩瀬岩松寺の縁起の僧になった信宗が館に居ました。
ちなみに柴山縫殿介は羽生城主木戸重朝の改姓、柴山新次郎は子息、縫殿介
妻は信宗の身内で、信宗自身は上杉謙信の羽生城兵引き上げの際太田金山金龍寺にて出家、此時松平の殿様上野訪問の際、信宗と会い家系図と引き換えに柴山新次郎の今後をお願いしたのではないか、後に大河内久綱を迎えに行かせたのだろう。
江戸時代の皇女の書、中屋敷(大名屋敷)と云う場所、狩野探幽の達磨絵軸、
鎌倉時代頃の古常滑の大壺、モノは在っても史実は無い、一貫して内緒で生きて来た不遇一族です。
太田金山新田神社、守下大膳は信宗の身代わりだと思ってます。
2019.09.12 14:44 | URL | #- [edit]
樋口山城守与六 says..."To 桑崎堀の内城兵の末裔さん"
今晩は、週末に医王寺と岩松寺に行ってみます。
2019.09.14 19:52 | URL | #nGdA3O4A [edit]
桑崎堀の内城兵の末裔 says..."行動力ハンパないです。"
桑崎堀の内遺構は何も無いです。
あの墓地も元はR122桑崎交差点小沢愛次郎邸付近から移した墓地だそうです。
三神社の内、天神社、稲荷社は全福寺持、村の鎮守。八幡社は医王寺持となってます。
羽生城主の関連する所では天神社が大体在りますからね。
話は変わって、小須賀の内手も余湖さんが予想した所ではないでしょうか?
あの場所には、今でも磯さんが居られますし、裏の方には内手橋が用水路に架かってます。
川俣寄居は、やはり天神社南側に場所の名前が在りますし耕地整理跡では無いと思います。
こんな事書きながら皆さんの知識に感心しきりで私自身勉強させてもらっています。
2019.09.18 21:06 | URL | #- [edit]
樋口山城守与六 says..."To 桑崎堀の内城兵の末裔さん"
こんにちは、市内なので何とかなります。
しかし、最近はあまり城には行けていません。
2019.09.19 13:43 | URL | #nGdA3O4A [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する