FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

長沼南古館 福島県須賀川

この城館は、長沼町大字江花の東部に位置し、江花川北岸の段丘上に築かれた中世の平館である。発掘調査により主郭(中心の郭)は東西約百メートル、南北約百十メートルの方形を呈し、幅約十五メートルの濠とその内側に土塁を築いたことが確認された。
また、主郭北東部に木橋、内部に六棟の建物跡と井戸跡、主郭北側と東側に四つの曲輪も確認された。
遺物も修羅(木製のソリ)、呪符、木器、陶磁器、刀・鉄鏃(鉄製のやじり)・銭貨などと多い。遺構・遺物から十五~十六世紀と推定され、県内に遺存する数少ない中世平館遺構の貴重な例であるのみならず、遺構の保存状況及び出土品の量と質などにおいてもすぐれており、永く保存されるべきものと認められる。



南古館 説明板
南古館 説明板 最近新しく建てられてのだろうか?




南古館 土塁
南古館 土塁 良好な遺構が残るが北古館は消滅( ゚Д゚)




南古館 東側
南古館 東側


小山朝政の弟宗政は、会津の長江荘と岩瀬郡の西方に領地を与えられた宗政は文応元年(1260)長沼に築城、長沼氏を称し正和三年(1314)、宗政から三代目の孫宗秀がこの地に下向して南古館に住んだ。後に北古館を築いて移ったり戦国期の芦名氏の時代には、長沼城の家臣が居住した。


南古館 北側堀
南古館 北側堀



長沼南古館@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(*ノωノ)



南古館から見た長沼城
南古館から見た長沼城




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )




にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する