FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

いなべ市城館~伊勢

田辺城 治田城 大井田城



田辺城

田辺

木造左衛門佐長政が天正14年(1586年)7月21日北畠(織田)信雄から1万2百70貫3百余(約一万石)の領地を与えられて、この地に移り約四年間居城した。
本丸は、二重の濠と土塁で囲まれ、いくつかの館址が残され、中世城館の遺構としては、北勢地方で有数の大規模なものである。
外曲輪は、猪土居と天然の谷に囲まれ当時の城としては、地形的に恵まれた場所であったようである。
城主の木造氏は、その後天正18年織田中納言秀信の家臣となり、岐阜に移って1万5千石を領したと伝えられている。

治田城

DSCF7235_20151010082809e64.jpg

DSCF7250.jpg


中世の城館、山頂から中腹にかけて、三段に削平し城を構築されています。
主郭の規模は東西約130m×南北約150m。■いなべ市指定史跡(平成15年3月3日北勢町指定)

大井田城

大井田


大井田城は「員弁雑志」によると、栗田左衛門佐の居城であったと書かれているが、築城と落城の時期は定かではない。
大井田城は、文明5年(1473))頃、美濃の斉藤氏が攻め寄せた時、北伊勢衆が1ヶ月余りにわたって、防戦につとめた城ではないかと、記録に残されている
現在は、梅林公園となり土塁に堀が残り主郭には井戸も残る。

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する