FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

雙林寺  群馬県渋川市 2021.4.12

2021/04/14
神社仏閣 0
8 (2)
雙林寺  本堂



文安年間(1444年 - 1449年)から宝徳年間(1449年 - 1452年)にかけて上野国の守護代である長尾景仲の開基により、一州正伊が開創した寺で一州の師である月江正文が開山となった。その後は長尾氏の保護を受け、この地域における曹洞宗の中心的な寺院に発展した。

江戸時代には上野国・信濃国・越後国・佐渡国にある曹洞宗の僧録所寺院を支配する寺院であった。





101隻林寺の七不思議
隻林寺の七不思議




114.jpg
1 開山の1つ拍子木-深夜拍子木が自然になると不吉な事が起きる。





111蛇龍水
2 蛇頭水(龍神水)-利用する人数で水嵩が変わる。





112千本樫
3 千本樫-この樫を切ると雙林寺か住職に災難が降りかかる。






113開山のつなぎカヤ
4 開山のつなぎカヤ-開山時,カヤの実の数珠を植たら,穴の開いた実を付ける。





109忠度桜
5 忠度桜-住職の霊夢に平忠度が立ち,住職がその願いを叶えると,そのお礼に桜の鞭を地面に刺しました。そるとそこから根が生え桜の大木になったそうです。




4山門小僧と総門のツル


106山門


104小僧


6 山門小僧と総門のツル-夜な夜な、見知らぬ小僧と大鳥が悪さをするので打撃を加えると山門の像の片腕が無くなり、鶴の足に穴が開いていた。

105鶴の穴






115.jpg






大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
神社仏閣