FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

富士見城 改 長野県小諸市

2021/02/23
長野県 0
富士見城 Google
富士見城 Google





大井氏が滋野氏に対する備えとして築いたとする説、武田信玄が天文年間(1532年~1554年)に佐久地方へ進出した際に拠点である鍋蓋城(小諸城の前身)の支城として整備したとする説などがあります。武田氏滅亡後、徳川氏・上杉氏・北条氏に加え、真田氏が信州の支配権を争った「天正壬午の乱」の際には徳川家康の家臣である柴田康忠が一時居城としました。その後、豊臣政権下で仙石秀久が小諸城主となってからも小諸城の支城として存続しましたが、元和の一国一城令で廃城となりました。現在は「飯綱山公園 歴史の広場」として整備されている。




2 説明板





1 城址遠景城址遠景





2入り口





4旗塚





5 郭5郭5 堀も有ったが、幾つか埋められている





6 土塁郭4手前の土塁





7 郭東側の石積郭東側の石積





8 郭4郭4





9 主郭手前の堀主郭手前の堀





10 主郭 西側の石積主郭 西側の石積





11 主郭富士見城の主郭





12 主郭北の堀主郭北の堀





13 主郭からの展望主郭からの展望





13 西側の石積西側の石積





14 郭2郭2





15 郭2の石積>郭2の石積





15 郭3の石積郭3の石積





15 郭4





高速が下を城址下を、上信越道が通る







人気ブログランキング



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
長野県