FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

久野城 茨城県牛久市

2020/05/14
茨城県 0
久野城 牛久市
久野城 Google








完成 久野城
㊟イメ-ジ図になります(。>ω<。)ノ




乙戸川北岸の台地上に位置している。城の南側は幅広い谷津田がひらけ、西および北側は牛久大仏に隣接している。城の占地する地形は舌状台地というより、むしろ独立丘に近い形と言える。小字名は延命寺山で、昔は寺院が建てられていたと言われている。

江戸崎城を本拠とする土岐氏の支城として戦国時代に築かれたようである。久野の観音寺の棟札には、永禄2年(1559年)には野口備前守の支配であり、天正5年(1577年)の棟札には、当郷領主土岐越前守と名前がある、この時点では土岐氏の支配下にあったことがわかる。久野城主の土岐越前守ト千(ぼくぜん)は、久野城を中心に下小池城などの支城と連携して西側を防備していたものと思われる。土岐氏の進出後、野口氏はその下で働き、土着し現在に至ったと考えられる。久野城の郭内には野口一族の墓地がある。

台地の南隅、主郭にあたる曲輪1には東北と西北に土塁、西北と西南に空堀、そして東南の斜面には二段ずつの腰曲輪がある。曲輪2は城内で最も広い面積を占め、外郭と思われる。曲輪3と4はL字型の空堀により分断される。曲輪1と2に面する空堀に土塁があり、曲輪3の南斜面に二~三段の腰曲輪がある。曲輪3と4の北斜面に細長い腰曲輪が2~3段ある。曲輪1の虎口が東南と西北にある。
軍事的機能を優先させた城としてのイメージが強いようである。西・北方面に対する極度な防護体勢や広い面積の曲輪Ⅱによって裏付けられる。





1 城址遠景
城址遠景



*2012年5月の際は、ほぼ藪藪でした。
郭3方面
郭3方面




郭2は激藪
郭2は激藪




郭2 東端の祠
郭2 東端の祠




郭2 北側の土塁
郭2 北側の土塁




主郭 東側の土塁
主郭 東側の土塁、藪でわかりずらいが





主郭 東側の土塁1
主郭 東側の土塁




00牛久大仏
牛久大仏






人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・!!デジブックは2020年3月31日に閉鎖になりました、沢山の御視聴ありがとう御座いました。
今年初キャンプは・・・暴風雨・・・良く月は雪・・・雨・・・そして今日はどうかな!!
茨城県