FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

長林寺 長尾氏歴代菩提寺 栃木県足利市

2020/02/14
神社仏閣 0
_DSC0075改
500年ほど前、明応8年(1499年)に常陸国河内庄小茎郷(いまの茨城県つくば市に創られました。お寺を開いたお坊さんは天助高順という方です。
 天正時代、7代目の源室永高さまのころ、戦乱のために寺を焼かれ、現在地に引っ越してきました。お寺に残る由緒書によると、お寺の再建に全面的に協力してくれたのは、戦国武将として有名な上杉謙信公です。天正19年(1591年)にいまのお寺の名前になりました。謙信公が派遣した川田豊前守・石川主水・安藤帯刀らの家臣はこの地に住みつき、以来子孫の方々が他のお檀家とともに寺を守ってきました。











_DSC0076.jpg





_DSC0079.jpg





_DSC0084改





_DSC0086.jpg
長林寺は足利城主初代長尾景人の創建で、長尾氏歴代の菩提寺です。
長林寺本堂の北西、山麓南斜面に、二段の石垣を組み、19基の墓塔をそれぞれ南向きにして東西方向に並べ、中央には石階段を設けています。
上段には、8基の墓塔があり、東3基が宝筐印塔、西5基が五輪塔です。
また、下の11基はすべて宝筐印塔が並んでいます。
これらの墓塔は、長尾景直(景人の曽祖父)から定次までの長尾氏歴代の墓所です。





_DSC0085_202002141812234d1.jpg





_DSC0088改





[栃木県足利市山川町1142]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
神社仏閣