FC2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photoで見る 城館をどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます。

28

渡辺氏屋敷 山梨県富士河口湖町 2020.1.27

 渡邊氏屋敷入口渡辺氏屋敷入口


渡辺囚獄佑守(わたなべひとやのすけまもる)の館と伝わる。囚獄佑は武田氏に仕え、駿河との国境に近い本栖を守備していたとされる。渡辺氏がいつごろ本栖に館を築いたのかは定かでない。
天文二十二年(1553)の武田晴信印判状ににある「西之海衆」と呼ばれる8人の在地領主のうち、6人が渡辺姓である。また、忍野にも渡辺氏がおり、囚獄佑の渡辺氏と関連があるものと思われるが、詳細は不明である。



/>
渡邊氏屋敷入口 2



天正十年(1582)に武田氏が織田信長に滅ぼされ、また信長が同年の本能寺の変で斃れると、 囚獄佑は徳川家康に従った。囚獄佑は家康を新府城へ案内し、その後本栖城に拠って北条氏対峙した。この功により、囚獄佑は戦後家康から九一色郷における商売の特権を得たとされる。
天正十八年(1590)、囚獄佑は家康の関東入国に従ったとされる。本栖の館もこのときに廃されたとみられる。




硝煙屋敷
硝煙屋敷




渡邊屋敷3
*屋敷跡には石積が残るが全てが当時の物か不明。




渡邊氏屋敷看板
渡辺氏屋敷看板




渡辺囚獄佑守の墓 看板
渡辺囚獄佑守の墓 獣よけの柵を開け入ります




渡辺囚獄佑守墓 五輪塔
渡辺囚獄佑守墓 五輪塔




渡辺氏五輪塔2




山梨県南都留郡富士河口湖町本栖204

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment