FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

津久田城 群馬県渋川市

完成 津久田城@樋口山城守与六

㊟イメ-ジ図になります。





北は沼尾川、西は利根川に臨む急崖(きゅうがい)上にあり、東西約300メートル、南北約130メートルの並郭式(へいかくしき)の崖端城(がけばたじょう)で、北西隅に本丸、その南に二の丸、東に三の丸、外郭(そとぐるわ)と続く縄張りの要害でした。
築城年代は不明ですが、古文書や城郭図から永禄元年から永禄11年(1558から1568)頃と考えられます。
赤城地区の狩野氏は伊豆狩野氏の末流といわれ、戦国時代末期には狩野大学助が一族や付近の地侍を統合し、津久田衆と呼ばれる軍団を組織し、この城を居城としていたようです。
天正6年(1578)以降、北条・真田両氏の接点となった長井坂城の後詰(ごづめ)の城として、津久田城はしばしば戦火にさらされます。その意味で歴史的に重要な城だったと言えます。
昭和42年に農業構造改善事業のために削平され、主要部分は跡形もありませんが、又現在説明板の有った場所に家が建ち説明板も消滅し腰郭と土塁が僅かに在るとされるが行く事が困難となり確認ができません。






津久田城 遠景
赤城北中学校からの展望




津久田城 2
北西隅に有った説明板は有りません又遺構も確認できません




[群馬県渋川市赤城町津久田290−11]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する