FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

常繁寺 (逆井氏菩提寺) 茨城県坂東市

2019/04/05
武士の終焉~墓所&供養塔 0
常繁寺
逆井氏菩提寺 常繁寺





逆井城





逆井家は小山義政(藤原秀郷流小山氏の第11代当主・下野祇園城城主)の5男小山尾張守常宗が下総国猿島郡逆井領を与えられ地名から逆井氏を称したのが始まりとされます。常宗は宝徳2年(1450)に逆井城を築き、享徳5年(1456)には星智寺(現在は大宝八幡宮が所有)に梵鐘を寄進するなど一定以上の勢力があったとされ古河公方足利家に与し、対小田原北条家の最前線を担っていました。その後、貫利・常繁(小山右衛門四郎常繁)と跡を継ぎ天文5年(1536)、小田原北条家の重臣である大道寺駿河守(盛昌と推定されています。)の侵攻により逆井城は落城、常繁は討死、正室とされる智御前(又は娘とされる智姫)は逆井家に伝わる釣鐘をかぶって城中の池に入水、自害したと伝えられています。






常繁寺 山門常繁寺 山門





常繁寺 本堂常繁寺 本堂
慈雲山千手院常繁寺は茨城県坂東市逆井に境内を構えている浄土宗の寺院です。常繁寺の創建は不詳ですが、伝承によると逆井城の城主逆井常繁が室町時代後期の天文5年(1536)小田原(後)北条家の家臣である大道寺氏に攻められ逆井城が落城した際討死し、その菩提を弔う為、弟である逆井利光によって開かれたのが始まりと伝えられています。現在でも境内の一角に常繁の墓碑と一族の墓碑が建立されています。




常繁寺 逆井氏一族の墓常繁寺 逆井氏一族の墓





常繁寺 逆井氏一族の墓2









[茨城県坂東市逆井883]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・!!デジブックは2020年3月31日に閉鎖になりました、沢山の御視聴ありがとう御座いました。
今年初キャンプは・・・暴風雨・・・良く月は雪・・・雨・・・そして今日はどうかな!!
武士の終焉~墓所&供養塔