FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

大内義隆主従供養塔 龍福寺 山口県山口市

2019/02/17
武士の終焉~墓所&供養塔 0
大内義隆は大内氏の第16代当主 。第15当主・大内義興の嫡男。母は正室の内藤弘矩の娘。周防・長門・石見・安芸・豊前・筑前の守護を務めた。官位は従二位兵部卿兼大宰大弐兼侍従。また義隆の時代には大内文化が爛熟し、西国の地方政権大内政権を築いて大内家は領土的に全盛期を迎えたが、文治政治に不満を抱いた一族でもある家臣の陶隆房に謀反を起こされ、義隆と一族は自害して、大内家は事実上滅亡した。



大内義隆菩提寺 大内氏館跡
大内義隆菩提寺、龍福寺は大内氏館跡でもあります。




大内義隆菩提寺 龍福寺





大内義隆主従供養塔
大内義隆主従之追善供養塔
平成12年(2000)は大内義隆の450回大遠忌に当たり、それに因んで建立された。
正面奥の宝篋印塔は長門市大寧寺にある義隆の墓を原寸大に複製したもの。 左側の十三重塔は義隆に従って戦死した冷泉隆豊などの家臣や公卿の諸聖霊を供養




_DSC3614.jpg





大内義隆の歌碑
大内義隆辞世歌碑
天文20年(1551)重臣陶晴賢の謀反により大内義隆は大内御殿から長門の大寧寺に逃れた。
この時、大寧寺の住職異雪慶殊和尚の弟子になり、金剛経の経文を引用した辞世を詠んで自刃した。






[山口県山口市大殿大路119]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
武士の終焉~墓所&供養塔