FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

直峰城 新潟県上越市

2018/08/28
新潟県 0
城山の大ケヤキ
樹齢800年の大ケヤキ


直江兼続公の実父(樋口惣右衛門兼豊)が城主 上杉謙信公の関東遠征の重要拠点
 直峰城は、築城時期は不明ですが、南北朝時代(1335年~1392年)、南朝方の雄将風間信濃守信昭公(かざましなののかみのぶあきこう)の居城でした。中世の典型的な山城で、標高344m、自然の地形を巧みに利用して作られた堅固なものです。
 上杉謙信公の時代には、春日山城から関東へ抜ける要衡であり、謙信公は関東遠征の際、1泊目の宿泊地にしたとも伝えられています。
 謙信公が49歳でこの世を去ると、養子の景勝と景虎が跡目を争った「御館の乱」が起こり、春日山城・直峰城を押さえた景勝が勝利しました。景勝は、大河ドラマ「天地人」の主人公直江兼続(なおえかねつぐ)の実父の樋口惣右衛門兼豊(ひぐちそうえもんかねとよ)を天正12年(1584年)御館の乱の功績により、直峰城主としました。
 慶長3年(1598年)、豊臣秀吉の命で、上杉家は会津移封、その移封に従い樋口惣右衛門兼豊も同行しました。息子の兼続は米沢も治めることになり、米沢には最近まで「直峰町」と呼ばれる町名がありました。
 直峰城は、徳川時代になり、廃城となりましたが、今も大規模な空堀・曲輪の跡、2kmに及ぶ敷石の道(旧三国街道)などが残り、樹齢800年といわれている大ケヤキが歴史の流れを伝えています。






直峰城







完成 直峰城@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります




多くの郭には屋敷跡の標柱が有ります
多くの郭には屋敷跡の標柱が有ります




本丸手前の堀切
本丸手前の堀切




直峰城本丸
直峰城本丸




直峰城のトイレ
直峰城のトイレ



[新潟県上越市安塚区坊金4548]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
*綺麗に細微された城址公園です、Pとトイレ完備!!
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
新潟県