FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

富田宿本陣 栃木県栃木市大平町富田


富田交差点を左に曲がったすぐのところに「富田宿本陣跡碑」(左)が建てられている。本陣を務めていたのは和久井家であった。
現在は蔵を残し、以外の建物は新しく建て替えられている。





IMG_0364.jpg



IMG_0363.jpg



例幣使街道
徳川家康は死後、朝廷より神号「東照大権現」を下賜され、日光東照社に祀られ神となった。後、東照社は東照宮と改称する宣下を受け、朝廷臨時奉幣使が派遣された。
以降、毎年家康の命日の祭礼に「日光例幣使」が派遣されることになった。
「日光例幣使街道」とは、金幣を奉納するために京の勅使が東照宮に向かう際に通った道である。中仙道倉賀野宿(群馬県高崎市)を起点とし、ここより例幣師街道という。楡木宿(栃木県鹿沼市)に至り、今市で日光街道に合流する。楡木から先は壬生街道が合流するので、楡木、今市間は正確には壬生街道(国道293~121号)だが、一般に例幣使街道と呼ばれてきた。この区間にも日光杉並木が現存する。例幣使街道は往路に用いられ、復路は日光街道、東海道が利用された。日光例幣使は、1647年から明治維新前年の慶応三年1867年まで221年間休むことなく日光に派遣された。

IMG_0365.jpg





[栃木県栃木市大平町富田1629−3]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



樋口山城守与六

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する