FC2ブログ
古城巡り 写真館
古城巡り写真館へようこそ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo&PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!!

佐野房綱菩提寺 栃木県佐野市

2018/07/22
武士の終焉~墓所&供養塔 0
_DSC4981 報恩寺
報恩寺 本堂
報恩寺は妙光山と号し、本尊は行基作と伝えられる薬師如来像です。寺伝によれば、佐野に落ち延びた木曽義仲の子・清水冠者義高が名を佐野(岩崎)義基と改め、父祖の霊を弔うために一寺を建立し、栄西禅師を招請して開山としたことに始まるといいます。当時は如法寺と称しましたが、21世三伯玄伊和尚の時に報恩寺と改めました。佐野房綱(天徳寺宝衍)の菩提寺でもあります。


_DSC4983 佐野房綱の墓
佐野房綱の墓




_DSC4985.jpg




_DSC4986佐野房綱の墓2
佐野房綱の墓所 報恩寺



唐沢山城主佐野宗綱の叔父。天正13年宗綱が戦死すると,北条氏忠(のち佐野氏忠)が養子となって佐野家をつぎ,房綱は排除される。18年小田原攻めで功をたて,豊臣秀吉に佐野家当主としてみとめられ,唐沢山城主となった





_DSC4987.jpg



豊綱の子。剃髪して天徳寺宝衍と号した。兄昌綱と甥宗綱の2代にわたり下野(栃木県)佐野家当主を補佐した。天正13(1585)年宗綱が戦死し,北条氏忠が養子として佐野氏の家督を継ぐに至り佐野家を出る。その後上洛して豊臣秀吉に仕え,北関東の佐竹,宇都宮,下総結城氏や会津蘆名氏に秀吉の意向を取り次ぐ役割を果たした。天正18年の小田原攻めで北条氏を滅ぼして関東を支配下に収めた秀吉から,佐野家当主の地位を認められ佐野唐沢山城(佐野市)に戻る。文禄1(1592)年,秀吉の命で富田知信の子信吉を養子に迎え,隠居した




[栃木県佐野市山形町1178]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
樋口山城守与六
Admin: 樋口山城守与六
関東を中心に、全国の城館をPhoto・PhotoMovieにて紹介します。近年(又は現在)の城館を紹介して行きます、以前は藪の中で在ったが現在は綺麗に整備された遺構を又は破壊、消滅された遺構も現在の在るままを紹介します,目に見える写真で城館を記録していきます又史跡、神社仏閣、自然を気ままに撮ります・・・・・・・・・・・・城巡り・カメラからのキャンプ覚醒!!
今年初キャンは・・・暴風雨(@_@)・・・翌月は雪(>_<)・・・雨((+_+))・・・そして今日梅雨明けの快晴(*ノωノ)!!
武士の終焉~墓所&供養塔