FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

17

赤見城 栃木県佐野市

_DSC4871改


藤原秀郷の子孫、足利俊綱が安元元年(1167)に築城し、治承2年(1181)に居城としたと伝わる。その子忠綱は家臣に討たれ、藤原足利氏は滅んだ。その後、岩崎氏、戸賀氏、荒川氏、赤見氏が居城とした。慶長19年(1614)佐野氏の支城として機能していたが、佐野氏が改易されるに及んで赤見城も廃城となった。
 16世紀末の記録や口伝によると東西約480m、南北約380mの規模を持ち、本丸を囲んで東に二の丸、南に三の丸、西に西の丸、東北に北の丸を配置し、いづれも土塁と濠に囲まれていた。東西の方に二つの捨郭(捨曲輪)があり、西南は大湿地帯であったと言う。東北より出流川、西北より駒場川の水を最大限に利用したもので、その規模は現在の町屋全域に当り、その中に多くの武士屋敷や防御陣地が構築されていたと考えられる。(案内板より) 


*今日は平日だった事を、忘れていました・・・・土塁上に上がれませんね!!




[栃木県佐野市赤見町3572]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment