FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

関本小詰城 茨城県筑西市

城跡は戦国期の物と判断される。永禄年間(1558~1568)多賀谷政経が結城亮の関本を奪取し(附城)を築いたという(多賀谷家譜)の記事である。
関本小詰城は多賀谷政経により築かれた附城であり、政経はこれにより要地関本を掌握するとともに、西結城、山川氏に対峙したのではないだろうか。





無題
関本館と関本小詰城の位置関係



_DSC1824 関本小詰城 遠景
関本小詰城 遠景
関本の集落の南東部に存在する 西側は鬼怒川沿いの低地で、北側は小さな谷が入りこんでいる。東側は関本集落の中心線を那須道路が走っている。この道路が折れ曲がる所に不動明王(光明院跡)が存在する。
現在
遺構は堀と土塁の一部を残すのみで20年前近くにその大半が破壊された。現存遺構は台地南西部に位置するが、かつては北と南にのびて、小詰の台地西側を巡るようになっていたという.。
そして、北西部コ-ナ-を中心としたところは二重の堀と土塁が築かれるなど、特別な造りとなっていたと記憶されている。
しかし、この北と東側がどのようになっていたのか明らかではない。
関城地方の中世館跡 平成元年3月発行 より



_DSC1827 不動明王唐見た小詰城
目印となる不動明王(光明院跡)

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する