fc2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・城館及キャンプ・・・花手水も熱い!!Photをどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます・・・・・そしてキャンプ覚醒へ!!

古城巡り 写真館

エンゼルフォレスト 冬 2022.2.21~22

今年二回目のエンゼルフォレスト⛺雪も沢山有りますo(^▽^)o本日のサイト⛺713雪が積もる⛄スト-ブ焼肉・・・・テント内が煙いし、焼肉の匂いが男梅サワ-、旨し(*≧∪≦)常夏だ、下の雪が溶けて沈むスト-ブに沈むポール( ノД`)夜・・・大夫?雪が!!・・・・テントを滑る雪の音!光の向こうは!!サニタリ-トイレでした。ド‐ムコテ-ジ・・・平日にしては、結構宿泊客が居ます。翌日20cmは積もっている・・・・雪掻きかさようなら!!...

比企館(金剛寺) 埼玉県比企郡川島町

比企館@Google金剛寺は真言宗智山派の寺院で、大僧都満恵和尚によって開山され、天正年間には比企能員の末裔である比企左馬助則員が中興したと伝えられています。妙本寺(鎌倉)同様、比企一族の菩提寺です。この金剛寺には「比企系図」及び比企家15代則員、16代義久、17代重久、18代久員を含む歴代の墓があります。比企氏は一族ともども北条氏に滅ぼされたとされます。しかし、一部が生き残り数代を経て天正時代に、比企政員が、...

比企能員館 埼玉県東松山市

比企能員館@Google東松山市の北端の丘陵地、通称比丘尼山の南東に位置する宗悟寺(そうごじ)周辺が館跡とされる。寺の東側に城ヶ谷と呼ばれる沼があり、かつて城館が存在した名残りを感じさせるが、明確な遺構は確認されていない。一方で、宗悟寺の山門脇や墓地の東側には土塁とも見受けられる土手が残存するという。境内には現在、比企一族の顕彰碑が建てられている。なお、宗悟寺は徳川幕府の旗本・森川氏の菩提寺でもあり、県...

畠山館 埼玉県深谷市

畠山館@Google畠山館跡は、秩父市吉田から深谷市畠山に居を移した畠山庄司重能が当地に構えた館跡で、その子畠山重忠は菅谷館跡に館を移すまで当館跡に住んでいたとされます。元久2年(1205)に畠山重忠・重秀父子が二俣川で討たれた後には、従者が畠山重忠の甲(八幡社)を当地に埋めて奉祀、八幡社が祀られていました(井椋神社末社八幡神社に明治41年合祀)。畠山重忠没後の百回忌には、嘉元2年(1304)銘の板石塔婆が造立され...

三門館 埼玉県比企郡滑川町

三門館@Google和泉にある泉福寺より東へ約200mに位置しており、源頼朝の父である義朝などに仕えた比企遠宗、比企尼の館ではないかとする言い伝えがあります。また、『吾妻鑑(建久四年二月十日の条)』に頼朝が伊豆に流された際に、困窮した部下を毛呂太郎季綱が助けたことから、その恩に報いるためこの館の周辺とされる泉・勝田の地を与えたともされており、毛呂氏の所領とする説もあります。現在は、館を囲っていた空堀(水の...

行田花手水 2022.2.6

人気ブログランキング...

宍戸城(宍戸陣屋) 茨城県笠間市

宍戸城@Google宍戸陣屋の前身の宍戸城は鎌倉時代初期に八田氏が築いたといわれる。戦国時代になると佐竹氏の持城となった。慶長7年(1602年)秋田実季が出羽国より入り、正保2年(1645年)子の俊季の代に陸奥三春藩に転封となった。天和2年(1682年)、水戸藩主徳川頼房の七男・松平頼雄が1万石を与えられ、城を陣屋に改めた。以後9代頼徳まで続くが、幕末の元治元年(1864年)、天狗党の乱の鎮圧に失敗し、藩主自ら幕府より責任...

館岸城 茨城県笠間市

館岸城@Google㊟館岸城 イメ-ジ図になります( ̄^ ̄)ゞ館岸城は館岸山(標高256m)の南斜面上半分を中心にその北の峰上の一部を城域としている。規模は東西約200m,南北約200mである。この城の特徴は,一本の防御線で城域の中心部を囲んだだけのシンプルな構造にある。この防御線で囲まれた中に谷がある。塁壁がこの谷を遮断し,ダム機能をはたし城内に池を造りあげる。これは水の手の確保である。ハイキングコース入口、民家の脇を通...

にこにこキャンプ場 茨城県笠間市 2022.2.6~7

No5ドックサイト 下から見上げる、にこにこキャンプ場本日のドックサイト No5 一番先端部!!ドックサイトからの展望管理棟 受付・予約したサイトを確保したら管理棟へ行きましょうドックサイトには、炭入れ常設夜明け前フリ-サイトエリア区画サイト例フリ-サイト奥フリ-サイト内のツリ-ハウスどこでもドアが!!プチ・・・・・ジャイアンパワ-スポット??今日の、日の出ペットサイト NO4・・・・まだあちこちで開発中...