fc2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・城館及キャンプ・・・花手水も熱い!!Photをどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます・・・・・そしてキャンプ覚醒へ!!

古城巡り 写真館

香取神宮 千葉県香取市

利根川下流右岸の「亀甲山(かめがせやま)」と称される丘陵上に鎮座する。日本神話で大国主の国譲りの際に活躍する経津主神(フツヌシ)を祭神とすることで知られる、全国でも有数の古社である。古くは朝廷から蝦夷に対する平定神として、また藤原氏から氏神の一社として崇敬された。その神威は中世から武家の世となって以後も続き、歴代の武家政権からは武神として崇敬された。現在も武道分野からの信仰が篤い神社である。文化財...

飯篠長威斎墓 千葉県香取市

天真正伝香取神道流は、室町時代に形成され、その後の多くの流派に影響を与えたわが国最古の権威ある流儀として知られている。流祖である飯篠長威斎家直(いいざさちょういさいいえなお)は、香取郡多古町飯篠に豪士の子として生まれ、のちに旧丁子(ようろご)村山崎(現在の香取市)に移り住んだ。ある日、家直の家人が香取神宮の神井(聖水の湧く井戸)で馬を洗っていたところ、人馬ともに突然死亡した。これを見た家直は、香取...

二本松寺 茨城県潮来市

 二本松寺は、天台宗羽黒山覚城院二本松寺と号し、本尊は秘仏薬師如来である。平安時代の初め天長年間(824)、慈覚大師円仁によって現在の潮来市茂木に創建されたと伝えられている。鎌倉時代建久2年(1191)、嶋崎氏初代左衛門尉高幹公が嶋崎城築城の際、京都・比叡山を模して鬼門除けとする為、1ヘクタールの敷地を寄進、現在の地に移転開山した。この時、境内を城郭とし、嶋崎城の砦の役割をもたせている。400年、嶋崎氏代々の...

行田 古代蓮の里 2021.6.27

古代蓮の里にほど近い公共施設建設工事の際に、偶然出土した種子が自然発芽し甦り、池に開花しているのが発見されました。地中深く眠っていた多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花した事は極めて珍しいことといわれています。人気ブログランキング...

それぞれの紫陽花 2021.6 栃木

2021.6.20 iPhone 11撮影人気ブログランキング...

大中寺七不思議 2021.6.20

伝承によれば、1154年(久寿元年)、真言宗寺院として創建されたという。1489年(延徳元年)、在地豪族の小山成長が快庵妙慶を開山に招いて再興。このときが実質的な創建とみなされる。天翁院(小山市)の中興開山でもある培芝正悦(ばいししょうえつ)が大中寺2世となった。天文から弘治の頃(16世紀半ば)、5世海庵尖智の時、後継を巡って無学宗棼(「棼」(ふん)は「林」の下に「分」)と快叟良慶の間に争いがあり、寺は2つに...

謙信平と天狗党 栃木県栃木市

上杉謙信と、小田原の北条氏康は、当時の大中寺住職虎溪和尚の斡旋により、永祿11年(1568)9月、大中寺において和議を結んだ。そのあと、上杉謙信は太平山に登り、兵馬の訓練を行い太平山上から南の関東平野を見渡し、あまりの広さに目を見張ったという故事から謙信平の地名が生まれたいわれる。茶店が並ぶ南側には、水戸天狗党の鎮魂碑がある。「おもう、むかし勤王の士 義旗をこの地にあげ 方今よりて無事 石に題す」 と刻ま...

大中寺の紫陽花 栃木県栃木市 

2021.6.20人気ブログランキング...

古代蓮の里 20210613

人気ブログランキング...

ニュ-サンピア越生 ソロ専用サイト 埼玉県越生町

案内図・・・ソロサイトは、一番奥になります!!今年オープンしたソロ専用サイト!!フロントにて、受付し手首に巻くテープを貰います。案内に沿い、第3駐車場へ・・・・・・・・・トイレに水場は・・・・簡易ですが有ります、又ゴミも分別し捨てる事が出来ます。そして、約20m位か階段の上がサイトになります・・・・・荷物が多いと(T_T)ここがソロ専用サイトで、定員20名限定です!!灰はこの看板の缶に捨てられます。右手...