FC2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・城館及キャンプPhotをどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます・・・・・そしてキャンプ覚醒へ!!

古城巡り 写真館

大石邸跡 茨城県笠間市

笠間城の麓に位置し、主に家臣達の屋敷が構えられた地域です。大石家屋敷跡(笠間城)、元禄赤穂事件や吉良邸討ち入りなどで知られる大石内蔵助を排出した大石家が笠間藩時代に屋敷を構えた場所でもあります。案内板によると「 ここは、浅野氏赤穂藩の国家老で「忠臣蔵」の物語で名の知れた大石蔵助良雄の曽祖父良勝及び祖父良欽が住んでいた屋敷跡である。浅野氏は、元和8年(1622)に笠間5万3千5百石の藩主になったが、...

坂尾の土塁 茨城県笠間市

この枡形土塁は、国道50号線、関場から佐白山に向かって南、坂尾に入る道を100mほど行った所に、道をはさんで左右に築かれている。土地の人は杉並土手とよんでいる。この土塁は城の前線で防備のために築かれたものである。築かれた時期は不明であるが、中世末までにはできたと考えられる。笠間城の外郭防備の遺構として現存する唯一のもので貴重である。2021.1.31 iPhone 11撮影大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン...

冬のエンゼルフォレスト 2021.1.24~25

エンゼルフォレストへ・・・キャンプもコテ-ジも同じ総合受付へ!!総合受付温泉棟、もちろんチェックアウト後も入浴出来ます!!湖畔へ氷結する湖畔夜明け前の湖畔湖畔のドックラン前回より雪の有る、キャンプサイトレイクサイドコテ-ジ本日宿泊のログコテ-ジ人気ブログランキング...

エンゼルフォレスト 冬 2021.1.17~18

エンゼルフォレスト キャンプサイトマップ今年初のキャンプ、エンゼルフォレスト!!2020.12より雪が減っていました!!寒い事には変わり無。サニタリ-側から見たサイト本日はDT-004 / ロガ4を設営サイト上の夜空薪スト-ブイン、このテントでは初!!本当に星がきれいな、夜空サイト周辺早朝、日の出前氷結する湖畔灯油スト-ブも暖かい人気ブログランキング...

冨塚城 群馬県伊勢崎市

冨塚城 Google富塚城は単郭の城館であり、南北朝時代に那波宗長がここに拠ったとされる。また室町期の享徳4年(1455)には岩松持国が富塚城を攻撃し、小柴刑部左衛門尉を討ち取ったと記された文書が残る。このことから室町時代の富塚城は小柴氏が居城としていたと推測される。文明9年(1477)には長尾景春の叛乱により武蔵五十子から敗走した関東管領上杉顕定らの軍勢が潰走した際に富塚城や今村城へ逃げ込んだと言われ...

登城記録2021年 

月日  新規  再    所在地    城館名  1/10   5      群馬県伊勢崎市  境城 茂呂城 今村城 冨塚城 那波城1/30       2  茨城県笠間市   笠間城 大石邸2/08       2  栃木県さくら市  喜連川陣屋 倉ヶ崎城    5  4...

今村城 群馬県伊勢崎市

今村城 Google今村城は古墳を利用して本丸とした平城で、戦国時代に佐位・那波両郡を支配した那波氏の居城である。那波氏は、永禄年間(1558~1570)に越後の上杉謙信の軍門に下り、太田の由良氏に赤石城を奪われた後、那波駿河守顕宗のときに今村城を本拠としたと考えられている。現在は本丸跡の痕跡だけ残す。城址碑と説明板本丸の堀跡今村城 縄張り図大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )人気ブ...

那波城 群馬県伊勢崎市

 那波城 本丸城址碑城址の大半は伊勢崎市立第2中学校の敷地となっており、大規模耕地整理も行われているようで、遺構は見事に湮滅している。那波城は天文年間(1532~54)に那波宗俊によって築かれた平城である。那波氏は上野那波郡を発祥とする武士だが最初に那波氏を名乗った藤原姓の那波一族は木曽義仲に与して滅んでいる。戦国時代まで続いた那波氏は大江広元の後裔を称した一族であり、那波城を築いた那波宗俊は...

茂呂城 群馬県伊勢崎市

茂呂城 Google退魔寺が本丸で60m×100m、虎口は東面、西北角に櫓台があったという事です。二の丸はその東側、東南と北に虎口が設けられていたという。北の[おくら]という所が三の丸、堀切を隔てて北郭が付き、西北端には角馬出しがあった。東に広い総郭がありと有るが現在では遺構は無いと思われる。㊟イメ-ジ図になります石岡山不動院と号す。南北朝時代の頃、応安4年(1371年)に時の城主・茂呂勘解由左衛門尉源義輝が城内の光...

境城 群馬県伊勢崎市境

境城 Google境城は、正保3年に井上平左衛門によって築かれた。 戦国時代の天正年間には小柴盛光・永光父子が在城し、那波氏・由良氏に従っていた。郭内には東に長光寺、西に旧群馬県立境高等学校、北西角には境神社の境内が記されており、かつてその周囲には南から西にかけて城沼跡(弁天池)が所在し、北辺、西辺および東辺には堀跡とこれに並行する土塁状の地形も存在していた模様ですが、現在ではそうした遺構はほぼ完全に湮...