FC2ブログ
星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photo Movie で見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

古城巡り 写真館

PhotoMovieにて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・
城エクスポ2019

諏訪山北城 栃木県鹿沼市

諏訪山北城@ヤマシロ完成


*イメ-ジ図になります('ω')ノ

スポンサーサイト



諏訪山北城 リベンジです('ω')ノ

諏訪山北城 物見台迄







諏訪山北城 物見から主郭迄









近年新に発見された城で、歴史的詳細は不明である。
ル-ト的には、諏訪山城主郭を目指し、主郭北側下段から延びる尾根を行くのが無難だと思える・・・・ただ、行ってみると主郭周辺から道路、ゴルフ場が見えるのでそちらからのアプロ-チが近いかもしれない・・・・・・・・・





_DSC7916改
諏訪山北城遠景




諏訪山北城(仮)改1@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(=゚ω゚)ノ



_DSC7968東二重堀改
東の郭、二重堀切




_DSC8072最西端竪堀
最西端の竪堀




_DSC8081主郭手前堀
主郭手前の堀と土塁、虎口




_DSC8089主郭改
諏訪山北城 主郭





_DSC8098主郭を見上げる改
鞍部から主郭を見上げる





_DSC8103鞍部手前改
鞍部手前の堀




にほんブログ村






大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

千軒山城 居館 群馬県神流町

千軒山城居館エリア@ヤマシロ

*イメ-ジ図になります(-ω-)/



にほんブログ村

千軒山城/一夜ヶ城 詰城  群馬県神流町

完成千軒山城詰城@ヤマシロ

イメ-ジ図になります(-ω-)/



にほんブログ村

諸松城 群馬県藤岡市

完成諸松城@ヤマシロ

*イメ-ジ図になります('ω')ノ




にほんブログ村

真下城改1 群馬県藤岡市

真下城改完成@ヤマシロ


*イメ-ジ図になります




にほんブログ村

千軒山城/一夜ヶ城 山間部に詰城と居館が一体化( ゚Д゚)

千軒山城 詰城











完成千軒山城詰城@ヤマシロ


千軒山城居館エリア@ヤマシロ



万場町誌」等の記述によれば、この地域にその存在が確認できる黒田城、千軒山城、小平城とともに、戦国時代末期の山中領における在地領主である黒沢氏、土屋氏に関連する城郭群である。
黒田城の有る、稲荷神社手前の千軒山への登山道から向かいました・・・・・いくつかのル-トが有ると思われますが、登山コ-スと神流マウンテンマラソンのピンクテ-プが目印になり安全に行く事が可能だと思われます。(約1時間もあれば詰城(-ω-)/)




マウンテンマラソン神流
神流マウンテンマラソンのピンクテ-プ!!良い目印です('ω')ノ



_千軒山 山頂
千軒山山頂




千軒山 主郭
千軒山城/一夜ヶ城 主郭





千軒山 堀切






千軒山城 居館部












千軒山 居館部
千軒山城 居館跡




神木
居館背後の石祠の御神木!!





居館部 
居館跡東側の石積?






居館 堀?
居館跡南側の堀






居館 段郭石垣
問題の段郭の石垣??近年にしても、こんな高所に必要か??ならもっと下の方の削平地には無いのだろうか(@_@)





にほんブログ村




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


黒田城 2017.2.18

黒田城









_黒田城
城山稲荷神社・主郭
城山稲荷迄綺麗舗装された、道路が郭を貫通( ゚Д゚)
歴史についての詳細は不明である。





大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )





にほんブログ村

真下城 2017.2.18

麓から北尾根迄












主郭から西側迄
















承平5年(935)に平将門が築城したとの伝承があるが、これはあくまでも関東各地に伝わる将門伝説の一つであると考えられる。
築城者は児玉党の系譜をひく真下伊豆守吉行と伝わり、山内上杉氏に属していたという。しかし天文20年(1551)8月、真下吉清の代に北条氏康の上野侵攻に伴い落城したとされている。また真下城は天正年間に廃城となり、南麓の「譲原堀の内」が平時の城主の居館であるという。

現在は間伐材の残骸が多く、主要郭迄行くのは多少足元が悪い!!





真下麓
真下城麓




真下看板
真下城看板




真下主郭
真下城主郭




真下西堀切
主郭西側の堀切


真下城改完成@ヤマシロ




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )






にほんブログ村

諸松城 2017.2.18

諸松城








完成諸松城@ヤマシロ
*イメ-ジ図になります(-ω-)/





栗本土佐守藤原義秀の築城と伝わり、天文年間に関東管領である上杉憲政が上野から越後へと逃れたのち、上杉氏家臣の本間佐渡守の居城となり城郭としての改修が行われたとされている。

諸松集落のゴミ収集場所の廃屋宅の道路から行くが、10数分で城址に着く事ができる。




諸松ここから
諸松城の入り口、ここから行きます。



諸松堀切
主郭裏の堀切



諸松主郭
諸松城主郭



諸松 主石積
主郭東斜面の石積






にほんブログ村






大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )