FC2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photoで見る 城館をどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます。

古城巡り 写真館

小田原城古郭(平野部) 2016改 神奈川県小田原市

北条早雲氏は、居館を今の天守の周辺に置き、後背にあたる八幡山(現在の小田原高校がある場所)を詰の城としていた。だが、建築者は、不明である。 居館部については北条氏以前の大森氏以来のものとするのが通説であるが、大森氏時代にはより東海道に近く15世紀の遺構が実際に発掘されている現在の三の丸北堀付近にあったとする異説もある。3代当主北条氏康の時代には難攻不落、無敵の城といわれ、上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐え...

津久井城 神奈川県相模原市

[高画質で再生]津久井城 ➀[広告] [高画質で再生]津久井城 ②[広告] *津久井城公式hpより隣接する津久井湖はダム湖で、当時には無いことを理解する必要がある。城山に築かれた山城。南北の根小屋が残っており根小屋式城郭の端緒・典型とされている。ただし、最近の調査・研究の結果、山頂付近にも物見櫓や兵士駐屯のための建物が配置された形成も発見されており、落城前には、相応の防御能力があった山城であることが伺えるよう...

小松城 神奈川県相模原市

[高画質で再生]小松城 神奈川県[広告] ㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/小松城は永井大膳大夫広秀の居城であったと伝えられる城です。片倉城の支城であったとされ、永井氏は片倉城主・長井氏の一族と考えられています。戦国時代には北条氏の支配下になり、津久井城の支城として、武田氏の侵攻に備えて整備されました。現在、館跡に建てられた宝泉寺の裏山が城址で、墓地から階段がのぼれるようになっています。竪堀に堀切が良好に残...

上の山城 神奈川県相模原市

[高画質で再生]上の山城[広告] ㊟イメ-ジ図です(´・Д・)」城址は比高20mほどの独立した台地である。この城についての歴史的詳細は不明である。上の山城の入り口上の山城の探索道上の山城の主郭*今回は雨天の為、主郭から、南側の遺構は見ていません。[神奈川県相模原市緑区寸沢嵐1852]大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )...

伏馬田城(尾崎城) 神奈川県相模原市

[高画質で再生]伏馬田城(尾崎城)[広告] ㊟イメ-ジ図になります(´・Д・)」ここ菅井の尾崎原山頂(城山)には尾崎城(別名 伏馬田城)がありその城は後北条氏の家臣団内乙左近将監影定が津久井城主の時代に、狼煙台を兼ねた出城として津久井衆の一人で在った尾崎掃部助(尾崎掃部頭)が城主そして守っていた、この事から「尾崎城」と呼ばれている。北条氏は、津久井を甲斐武田氏からの脅威を防ぎ止め、北武蔵進出への重要な拠点と...