FC2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Photoで見る 城館をどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます。

古城巡り 写真館

細越城 新潟県柏崎市

細越城 Google細越城の詳細は不明ですが、北条丹後守の家臣・細越将監が城主であったと伝わっています。その後三代にわたって細越氏がこの地を治めましたが、三代・細越大膳大夫のときに「御館の乱」が起こり、城を出て北条高広と行動をともにしたそうです北東から南西方向に伸びる山頂部に築かれており、大堀切で区画した三つの曲輪群からなる。北東端が主郭とされ、北東尾根を大堀切で遮断し、そこから続く緩斜面の尾根を連続空...

北条城 新潟県柏崎市

室町から戦国時代にかけて、北条毛利氏が築いた山城で、鯖石川と支流の長鳥川に囲まれた標高140メートル地点にあります。御館の乱で、上杉景虎方の主将であった北条城城主・毛利丹後守景広は、天正7年(1579)2月、府中(現在の上越市直江津)で戦死し、城も開城しました。本丸跡から柏崎市街地方面を望む城跡背後の北側には、標高150~180メートルの山並みが曽地峠へと約10キロメートル続き、曽地峠の北に赤田城跡(刈羽村)があ...

安田城 新潟県柏崎市

安田城 Google築城年は不明だが、歴代の城主である安田氏が北条(きたじょう)の北条家から分家独立し鵜川庄安田城に移っている事から、安田氏初代当主の安田憲朝が築城したと思われるが、憲朝の父の道幸が安田条の地頭職を憲朝に移譲した記録(安田文書)もある為、憲朝以前に城ないし館が有った可能性もある。 室町期、越後は守護である上杉氏と守護代の長尾氏の争いを始めとし、数多くの内乱が起きているが、上条の乱のごく一...

上条城 新潟県柏崎市

上条城 Google鵜川左岸の比高10mほどの自然堤防上につくられた平城である。同城は城というよりは平時の居館で、背後の山には黒滝城という要害(詰めの城)を持っていた。結城合戦で幕府方として活躍した上杉清方(越後守護・上杉房方の次男)が、父房方の命により、越後中郡の土豪の押さえとして築城した城である。1507年(永正4)8月2日、守護の上杉房能と対立した守護代の長尾為景(謙信の父)は守護館を急襲して房能を自刃させ...

南条毛利氏館 新潟県柏崎市

 南条毛利氏館 Google南北100m、東西200mの小丘陵全体が館跡であったとされる。南条毛利館は大江広元の孫であり越後毛利氏の祖、毛利経光の居館です。越後毛利氏はその後「南条氏」さらに北条城に移ってからは「北条(きたじょう)氏」を名乗るようになります。また経光の四男、毛利時親が安芸国吉田庄を継ぎ、安芸毛利氏の初代当主となりました。佐橋神社のある広い丘陵が館跡とされていますが、遺構はありません。佐橋神...