fc2ブログ
ようこそ!!古城巡り写真館へ(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・城館及キャンプ・・・花手水も熱い!!Photをどうぞ!!

Welcome to my blog

古城巡り写真館へ、ようこそ!!
北関東を中心に、城館をPhotoMovieにて紹介します
近年(又は現在)の城館を紹介して行きます・・・・・そしてキャンプ覚醒へ!!

古城巡り 写真館

大天白神社と堀田相模守生祠

羽生城主・木戸忠朝の夫人が安産祈願のために勧請し創設されました。以来、安産子育ての神として信仰されています。隣接する公園は藤の名所でもあり、噴水庭園を囲む藤棚は見ものです。また、11月頃には、菊花大会も開かれ多くの観光客で賑わいます。藤は5月上旬が見頃です。「堀田相模守生祠」として、羽生の文化財に指定されています。生祠”(せいし)とは、功徳のある人間を、生前から祀ったものです。堀田”とは佐倉城主の堀...

蕃松院 長野県佐久市 2022.4.18(雨)

蕃松院(居館跡)、後方の山が田口城永禄3年(1560)には武田信玄より寺領六十貫の寄進されるなど有力な寺院でした。元亀年間(1570~1573年)の兵火によって焼失し一時衰退、天正8年(1580)儀山げん孝大和尚によって曹洞宗に改宗開山し境内が整備されました。天正11年(1583)に小諸城主松平康国が父親である依田信蕃の菩提を追善供養の為、信蕃の居館(田口城)跡である現在地に移し戒名「蕃松院殿節叟...

川越八幡宮 埼玉県川越市

川越八幡宮は、第六十八代後一条天皇の時代の長元3年(1030)に甲斐守源頼信によって創始されました。長元元年(1028)、下総国(千葉)の城主前上総介平忠常は朝廷に謀反を企て、安房、上総、下総の3カ国を従わせ、大軍を起こして武蔵国に攻め入りました。この乱は長元の乱と言われ、3年に渡り鎮圧できませんでした。有力武士だった甲斐守源頼信が長元3年に平忠常追討の綸旨を賜りました。源頼信は当地で必勝祈願を行い、敵陣...

箱根神社 2021.11.7

老杉の参道御本殿に向かう参道の両側には、樹齢6~8百年を超える老杉の並木がそびえて森厳なたたずまいを見せ、朱塗りの権現造りの社殿の背後には、天然記念物ヒメシャラの純林が広がり、眼下に広がる権現御手洗[みたらし]の池と称えられる芦ノ湖に朱の鳥居と霊峰富士を映す、素晴らしい自然に抱かれた神社です。曽我神社境内末社の曽我神社は、日本三大仇討で有名な曽我兄弟が祀られる神社です。播州・赤穂義士の主君仇討と共に...

宝徳寺 群馬県桐生市

寺院概要宝徳寺は臨済宗大本山建長寺第73世仏印大光禅師を開山として、桐生地域の領主であった、桐生佐野正綱公の開基により室町時代の宝徳年間(1450年頃)に創建された禅寺です。当山の場所は桐生城(柄杓山城)の裏側に位置し、名久木の砦の入口を見渡す所にあります。これは城の裏口を護るための要害としてこの場所を選び建てられました。天正元年に桐生佐野家が太田の由良家に滅ぼされると、当山は保護者を失い荒廃してしまいま...

香取神宮 千葉県香取市

利根川下流右岸の「亀甲山(かめがせやま)」と称される丘陵上に鎮座する。日本神話で大国主の国譲りの際に活躍する経津主神(フツヌシ)を祭神とすることで知られる、全国でも有数の古社である。古くは朝廷から蝦夷に対する平定神として、また藤原氏から氏神の一社として崇敬された。その神威は中世から武家の世となって以後も続き、歴代の武家政権からは武神として崇敬された。現在も武道分野からの信仰が篤い神社である。文化財...