星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・PhotoMovieで見る 城館をどうぞ!! 栃木県 - 古城巡り 写真館
FC2ブログ
  • 城之山城㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/この城についての歴史的詳細は不明ですが、南に浅利城が在り北には要谷山城が在ります,又彦間川を挟み向には正光寺城と須花城が在り足利が近い位置となる。麓安養寺の古い宝篋印塔東尾根 2本目の堀切東から見た主郭城塁城之山城 主郭北尾根 1本目の堀切佐野市城館分布図(佐野市Hpより)[栃木県佐野市下彦間町999]大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )... 続きを読む
  • 浅利城浅利城跡は、閑馬小学校の北西にある浅利山に所在する山城です。山頂本丸周辺に削平地や堀切、石垣等が残ります。築城は、宝徳3年(1451)、佐野氏の一族の神馬七郎忠光とされ、天文15年(1546)に廃城になったと伝えられます。331mの山頂からは、所在する閑馬地区一帯ばかりでなく、唐沢山城跡や佐野方面も見渡せます。また、ここから少し西側の尾根の頂からは、須花方面も眼下に望めます、帯郭が多く解りずらい城です。勿論説... 続きを読む
  • 要谷山城要谷山城跡は、標高約400mの要谷山に所在する山城です。主郭の周囲に石垣が今も残ります。山頂付近は東西約16m、南北約17mの規模で、主郭と周囲には曲輪が配置されています。山頂の複数個所に石垣が残されています。築城については天正年間に小野高吉が築いたとされ、その後、足利長尾氏方の小曽根筑前守によって落城したといわれています。戦国時代おいて、関東地方は土造りの城が多く、石垣等を有する城はあまりなかった... 続きを読む
  • 千渡城千渡城は宇都宮氏が敵対する後北条氏の圧力に耐え切れずに多気山城に拠点を移した際に支城として築かれたと思われます。長年抗争を繰り広げた壬生氏の本拠・鹿沼城に対する備えとしての役目を担っていました。城主については宇賀地左京助または宇賀神新八郎なる人物であったと伝わります。城は宇都宮氏滅亡と共に廃城になったと思われます千渡城 遠景 千渡城は上城とも言い、城址は宝性寺の境内となっている。方100mほ... 続きを読む
  • 皆川城皆川氏の居城で、螺旋状にできていることから「法螺貝城」(ほらがいじょう)とも呼ばれる。 築城年代は諸説あり、寛喜年間(1229年~1232年)に皆川宗員によって築かれたとも、応永元年(1394年)に皆川秀光によって築かれたとも言われる。 皆川氏は戦国時代に入ると、北の鹿沼城を攻略した宇都宮氏から圧力を受け、従属と離反を繰り返した。 天正18年(1590年)の小田原征伐では、皆川広照は北条氏に与して小田原城へ篭城し... 続きを読む

最新記事 (サムネイル付)

城館リスト Aug 17, 2030
須影八幡神社 埼玉県羽生市 Sep 15, 2019
長光寺 埼玉県羽生市 Sep 15, 2019
源長寺 埼玉県羽生市 Sep 15, 2019
葛浜氏館 埼玉県羽生市 Sep 15, 2019

Category Bar Graph

アクセスランキング

カウンター

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

コンパクト月別アーカイブ

お気に入り