星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ 滝山城 東京都八王子市 - 古城巡り 写真館
FC2ブログ

古城巡り 写真館

〜フォトム-ビ-にて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・〜
古城巡り 写真館 城館リスト 2030.01.01
津久井城 神奈川県相模原市 2019.07.08
小松城 神奈川県相模原市 2019.07.08
上の山城 神奈川県相模原市 2019.07.08
伏馬田城(尾崎城) 神奈川県相模原市 2019.07.08

滝山城 東京都八王子市

滝山城 大手から本丸背後迄







滝山城 小宮曲輪南側の堀
滝山城 小宮曲輪南側の堀



滝山城 三ノ丸南側の堀
滝山城 三ノ丸南側の堀



滝山城 本丸から馬出






滝山城 本丸の城址碑
滝山城 本丸の城址碑



滝山城 本丸にかかる曳橋(復元)
滝山城 本丸にかかる曳橋(復元)



滝山城 本丸で奥が霞神社、金毘羅神社(櫓台)
滝山城 本丸で奥が霞神社、金毘羅神社(櫓台)




滝山城 中丸からの展望、ここに武田軍が展開していたのか!!
滝山城 中丸からの展望、ここに武田軍が展開していたのか!!



滝山城 東馬出、この城の絶対的防業体制!!
滝山城 東馬出、この城の絶対的防業体制!!



滝山城 角馬出、ここまで馬出が連結されている!!
滝山城 角馬出、ここまで馬出が連結されている



二ノ丸城塁
二ノ丸城塁


1521年(永正18年)山内上杉氏の重臣で、武蔵国の守護代大石定重が築城し、高月城から移ったという。1546年(天文15年)、北条氏康が河越の夜戦(河越城の戦い)で扇谷上杉氏を滅ぼし、山内上杉氏の勢力を武蔵から排除すると、大石定久は北条氏康の三男・氏照を娘婿に迎え、事実上、大石氏は北条氏の軍門に下った。1558年(永禄元年)頃、北条氏照は城の大改修を実施した。
1569年(永禄12年)、小田原攻撃に向かう武田信玄軍2万が滝山城の北側の拝島に陣を敷き、別働隊の小山田信茂隊1千が小仏峠から進入、これに対し北条方は廿里で迎撃したが一蹴され(廿里古戦場)、滝山城三の丸まで攻め込まれ落城寸前にまで追い込まれたが、2千の寡兵で凌いだ。しかしこの戦いは、滝山城の防御体制が不十分であることを痛感させ、八王子城を築城し移転するきっかけとなったといわれている。

2017年(平成29年)、続日本100名城(123番)に選定された。

多摩川と秋川の合流点にある加住丘陵の複雑な地形を巧みに利用した天然の要害で、関東随一の規模を誇ったという。
現在、遺構として本丸・中の丸・千畳敷跡空堀などが残っており、国の史跡に指定されている(1951年(昭和26年)6月9日指定)。大部分が東京都立公園「滝山自然公園」となり桜の名所である。



滝山城 イメ-ジ図@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(・Д・)ノ





大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する