FC2ブログ

藤ヶ谷城 千葉県柏市

藤ヶ谷城 遠景
藤ヶ谷城 遠景 藤ヶ谷交差点の一帯が城址



藤ヶ谷城(千葉県柏市藤ヶ谷)は、手賀沼南端部から発達する入谷津田が南西に突出した台地先端部に、かつて土塁・空堀によって一つの郭があったことが窺える。現在は土塁の一部と、妙見社(香取神社)が付近に存する。
古くは相馬岡田氏が支配した所で、付近に居館を構えていたと思われる。戦国時代には高城氏が領したものとされ、その家臣・藤ヶ谷修理との関係が指摘されている。
城跡一帯は国道16号建設や土取り工事、耕作整理などによって変貌著しく、遺構も多くが失われた。





藤ヶ谷城 標柱 香取神社
香取神社にある、標柱




藤ヶ谷城 藤ヶ谷交差点側の土塁
藤ヶ谷交差点側の土塁




藤ヶ谷城 交差点側の雑木林の中の堀
交差点側の雑木林の中の堀





[千葉県柏市藤ケ谷686]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment