星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ 古城巡り 写真館
FC2ブログ

古城巡り 写真館

〜フォトム-ビ-にて現在の城館・史跡を紹介して行きます!!遺構の有無に関係なく・・・・・・・〜
古城巡り 写真館 城館リスト 2030.01.01
津久井城 神奈川県相模原市 2019.07.08
小松城 神奈川県相模原市 2019.07.08
上の山城 神奈川県相模原市 2019.07.08
伏馬田城(尾崎城) 神奈川県相模原市 2019.07.08

登城記録2019年

        
       

2019年 登城数
月日 新規 住所 城館名
1月6日 8   茨城県鉾田市 堀ノ内砦 蕨砦 野友城 田山館 徳宿城 三階城
        要害城 馬場館 烟田城      
1月13日   2 埼玉県嵐山町 菅谷館 杉山城        
    1 埼玉県東松山市 青鳥城          
1月15日   1 栃木県栃木市 皆川城          
1月20日  6   千葉県香取市 須賀山城 森山城 小見川城 山崎城 大倉城 大崎城
1月27日   1 埼玉県ときがわ町 小倉城          
    2 埼玉県嵐山町 大蔵館 伝木曽殿館        
    1 埼玉県吉見町 松山城          
2月3日   1 栃木県鹿沼市 千渡城          
2月10日   1  埼玉県鴻巣市 伝箕田館          
2月12日   1  埼玉県鴻巣市 結城御所          
3月3日   4 茨城県那珂市 額田城 南酒出城 那珂西城 武田氏館    
4月7日   1  1埼玉県北本市 石戸城          
4月14日 2   群馬県高崎市 一郷城 新堀城        
   4   群馬県富岡市 内匠城 大山城 宇田城 宇田西城     
4月22日  6   群馬県渋川市 棚下砦 津久田城 猫城 猫寄居 勝保沢城 不動山城
4月28日   1 群馬県高崎市 箕輪城          
5月5日 2   栃木県佐野市 要谷山城  浅利山城        
5月11日 1   栃木県佐野市 城之山城          
5月19日   1   東京都荒川区 石浜城          
6月2日 4   長野県佐久市 医王寺城 湯原城 雁峰城 入沢城    
6月9日 2 1   長野県佐久市  志賀城 龍岡 前山城      
6月24日  4    長野県佐久市  春日城  式部城 式部氏居館  天神城  日向城  
 7月7日  4    神奈川県相模原市  伏馬田城 上の山城  小松城  津久井城    
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
合計 47 18 65            

        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
       
合計 8 3 11

スポンサーサイト

茨城県常陸大宮市城館ダイジェスト版 2018.12.29

茨城県常陸大宮市城館ダイジェスト版




茨城県常陸大宮市城館20181228改
収録城館 「小場城 下岩瀬館 上岩瀬館 前小屋城 宇留野城 部垂城 東野城(館山 城山)」



㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/
完成 下岩瀬館@ヤマシロ






完成 上岩瀬館@ヤマシロ






完成 宇留野城@ヤマシロ






完成 部垂城@ヤマシロ改






完成 城山~東野城 茨城県







完成 館山@ヤマシロ






改完成 前小屋城@ヤマシロ







完成 小場城@ヤマシロ

城山 東野城 茨城県常陸大宮市

城山 東野城




完成 城山~東野城 茨城県
㊟イメ-ジ図になります(○´・Д・`)ノ




_DSC8497 東野城(城山)遠景
東野城(城山)遠景



近年(2011年)発見された城で、佐竹家請には小瀬義春の庶忠長子が東野に所領を得て、東野氏の祖となったと記されている。
部垂の乱では、佐竹(部垂)義元は戦力確保の為として、天文8年(1539)泉氏に東野を与えている。

城址は城山、館山、常龍寺砦の三っからの城郭遺構に構成される。




_DSC8542 城山  虎口先に堀が巡る
虎口先に堀が巡る




_DSC8543 城山 横堀東側
横堀東側




_DSC8550.jpg
郭2への坂虎口




_DSC8574 城山の出丸
城山の出丸




_DSC8581 城山 北郭3の堀
北側 郭3の堀




_DSC8593 東野城(館山と城山)
東野城(館山と城山)




[茨城県常陸大宮市東野2559]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

館山 東野城 茨城県常陸大宮市

館山(東野城)





完成 館山@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/



この城についての詳細は不明でるが、東野城の南側に位置し北にも常龍寺砦が有りこの砦群を含めての総構えの城郭だろうか??
_DSC8496改
奥が館山城で、手前に伝水堀




_DSC8508 館山 西側の堀
西側の堀




_DSC8522.jpg
主郭への坂虎口




_DSC8524 館山 主郭 藪
館山の主郭




_DSC8528 館山 北の堀
北側の堀





2018年12月29日登城
[茨城県常陸大宮市東野2909]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

宇留野城 茨城県常陸大宮市

宇留野城



完成 宇留野城@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/




宇留野城は平安時代の天禄年間(970年頃)からあったと言われ、鎌倉時代の文書に登場する宇留野氏の居城であったといわれる。その後佐竹氏14代の義俊の子がこの地を領し、宇留野氏を称するようになったとも言う。
 部垂の乱では宇留野城主の宇留野義元が部垂城を中心に佐竹本家に反乱を起こしたが、12年の後に鎮圧されたという。
 城はその後も存続したようだが、後、佐竹氏が秋田に転封されると例によってこの城も廃城となった。
谷を挟んでその西南にも郭があったというが、こちらは宅地化されているので、かなり破壊されてしまっているが、随所に土塁が残っている。





_DSC841宇留野城 説明板
宇留野城 説明板




_DSC8424 宇留野城 外城北側の堀
外城北側の堀




_DSC8441 宇留野城 中城と外城間の堀
中城と外城間の堀




_DSC8456 宇留野城 御城背後の堀
御城背後の堀




_DSC8464.jpg
日向神社が御城




[茨城県常陸大宮市宇留野1126]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

部垂城 茨城県常陸大宮市

_DSC8495部垂城 主郭
大宮地域大宮市街地に跡を残す中世城郭です。城の中心部分には、現在、市立大宮小学校が建っています。
 部垂城は、久慈川西岸の比高25mの大宮台地北側の縁辺部に築かれた城郭で、東西400m・南北300mの規模をもちます。14世紀頃、常陸平氏の子孫である河崎頼幹が築城したと伝えられ、長禄年間(1457-60)に岩瀬一族の小貫頼定がこれを奪い居城とします。その後小貫氏が3代 約70年間城主を務めましたが、享禄2年(1529)、佐竹宿老として重きをなした3代俊通の時、佐竹17代 義篤の実弟 義元の攻撃に遭って城を奪われました。宇留野氏の名跡を継いでいた義元は、以後、部垂義元を名乗ったようです。
 兄 義篤との関係が思わしくなかった義元は、部垂攻略を契機として一層険悪となり、部垂十二年の乱(部垂の乱)と呼ばれる争乱に発展します。このような中で、義元は家臣団の強化や、部垂城の大規模な拡張工事を行なったようです。天文9年(1540)3月14日、突然義篤が兵を集めて部垂城を攻撃。義元は討死、城も落城して、部垂の乱は終結しました。
 この義篤の突然の来襲については、部垂城大手橋の架け替え工事担当の奉行 大賀外記(おおが げき)を、義元が工事結果の不満から衆人環視の中で罵倒したことから、逆恨みした外記が太田の本家に走り、部垂城を要害堅固にしているのは義元が本家に謀反(むほん)を企てているからだと讒言したためと伝えられています。




部垂城 松吟寺古墳は土塁
松吟寺古墳は土塁(櫓台か?)




_DSC8478.jpg
山門は、元禄五年(1692年)御檀家様により建立されたものであり天保六年(1835年)の火災にも焼失を免れました。「木端葺唐風屋根四足門(こばぶきからふうやねよつあしもん)」であり、江戸中期の建築としても貴重なものです。




_DSC8476 部垂城 土塁
松吟寺古墳背後の土塁






_DSC8479改
松吟寺 本堂(郭Ⅳ)




_DSC8486部垂城 帯郭
小学校校舎背後の帯郭




_DSC8491部垂城 郭3 腰郭
西方寺(郭Ⅲ) 北側の腰郭




_DSC8493 部垂城 郭3西方寺
西方寺(郭Ⅲ)




_DSC8494 部垂城 郭3 土塁?
西方寺(郭Ⅲ)の土塁







完成 部垂城@ヤマシロ改
㊟部垂城イメ-ジ図



[茨城県常陸大宮市北町116]


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

前小屋城 茨城県常陸大宮市

前小屋城





改完成 前小屋城@ヤマシロ
㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/




前小屋城跡は大宮地域泉にあります。東に久慈川を望む大宮台地東端には、北から部垂城、宇留野城、前小屋城が至近距離で築城されていました。前小屋城の本城部分には、「泉の観音さん」として知られる種生院(しゅしょういん)があります。
 発掘調査をしていないため、成立年代などの詳細は不明ですが、最初の築城者は秀郷流藤原氏系の那珂氏の分流で、のちに佐竹家臣となる平沢丹後守通行と伝えられ、平沢氏の衰亡後は佐竹一族の小場(おば)氏5代義忠の弟 義広の居城となり、前小屋氏を名乗りました。15世紀後半のことと考えられます。
 以来、前小屋氏は小場氏の重臣として活躍し、慶長5年(1600)小場氏の小田城(つくば市)所替えに伴って小田に移り、前小屋城は廃城となりました。
 前小屋城跡には遊歩道が整備され、城の遺構を見学することができます。前小屋城は東・西・北の三方を水田と谷津に囲まれた天然の要害の地で、南北300m、東西最大200mの連郭式平山城であり、台地端部に沿って4つの曲輪が並び、種生院が建つ本城部分の西側に馬出状の曲輪があります





_DSC8404改
主郭に建つ泉観音種生院



_DSC8397.jpg
五器井戸




_DSC8316前小屋城点在する土塁の残欠
点在する土塁の残欠




_DSC8334前小屋城 主郭西側の堀
主郭西側の堀




_DSC8363 南西から見た主郭
南西から見た主郭





[茨城県常陸大宮市泉76]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

上岩瀬館 茨城県常陸大宮市

完成 上岩瀬館@ヤマシロ

上岩瀬館は岩瀬義教の居城であったという。久慈川西岸の誕生寺がその跡である。
かつての沼沢地に臨んだ低い台地上の位置取りで、遺構はあまり明確ではないが、誕生寺の東西には空堀の痕跡らしきものが見受けられる。誕生寺の背後の空堀の脇に残る土塁の一部である・・・・しかし近年かなり土塁が削られていました。





_DSC8270上岩瀬館 誕生寺
誕生寺山門の石碑




_DSC8273 上岩瀬 誕生寺本堂
上岩瀬館 誕生寺本堂




_DSC8276上岩瀬館 誕生寺北側の土塁
誕生寺北側の土塁




_DSC8277 北側に残る土塁と堀
北側に残る土塁と堀





_DSC8278改





_DSC8280上岩瀬館 誕生寺北側の堀
誕生寺北側の堀 東側から




_DSC8281.jpg
東側の堀跡



2018年12月29日登城
[茨城県常陸大宮市上岩瀬381]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

下岩瀬館 茨城県常陸大宮市

この館は岩瀬氏の館跡と伝えられており、近年地元の方が石碑を立てられました、碑に出てくる岩瀬与一太郎は吾妻鏡に出てくる人物です。
幾つかの遍歴が有り、再び現在の下岩瀬館に居住したのは、1540年に名がある岩瀬豊後守だとしていおり、遺構もそのころのものだと思われる。




完成 下岩瀬館@ヤマシロ
遺構位置図




_DSC8241 五大尊堂
館の目印となる五大尊堂・・・・傾いてますね??館跡西側




_DSC8246 下岩瀬館 館碑
岩瀬与一太郎居館の石碑




_DSC8252 下岩瀬 北側の土塁
北側の土塁





_DSC8260下岩瀬館 東側の堀と土塁
東側の堀と土塁





_DSC8264 南側から見た土塁
南側から見た土塁





大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

小場城 茨城県常陸大宮市

小場城





完成 小場城@ヤマシロ





小場の地に佐竹一族によって館が築かれたのは、鎌倉時代にさかのぼると考えられるが、小場城を本格的に整備し居城としたのは、佐竹氏10代当主義篤の子義躬(1403年没)を祖とする小場氏である。

城は、那珂川左岸の低湿地との比高約30mの台地を利用した平山城で、幾重もの堀で台地を区分するように郭が築かれている。
台地の北西と南東に那珂川低湿地から続く2本の谷が深く入り込み、南西に面する那珂川とともに、天然の巨大水堀の役割を果たしている。
(現地説明板より)



_DSC8206 小場城 縄張り図
小場城図 現地説明板より



小場城は、現在の下宿から坂地迄の住宅地だけでなく、城の西に位置する那珂川河川敷や河岸、北東に続く山々迄含む、広大な総構の大規模な城郭であったが、慶長7年(1603年)の佐竹氏秋田移封に伴い廃城となった。
代々城主であった小場氏は、本家とともに家臣を伴い秋田に移り、大館城主となって佐竹西家を名乗った。






_DSC8240 小場城 大手
小場城 大手 城址への入り口になる




_DSC8234 本城
小場城本城(郭Ⅰ) 住宅地となる




_DSC8199小場城 本城と堀
小場城 北側から見た本城と堀




_DSC8217 小場城 西城(郭3)
小場城 西城(郭Ⅲ)




_DSC8204小場城 説明板
小場城の説明板 本城北側の堀の側にあります

2018年12月29日登城



[茨城県常陸大宮市小場107]

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )