星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

Category

愛知県 1/2

犬山城 現存天守

犬山城尾張国と美濃国の境にあり、木曽川沿いの高さ約88メートルほどの丘に築かれた平山城である。別名の白帝城は木曽川沿いの丘上にある城の佇まいを長江流域の丘上にある白帝城を詠った李白の詩「早發白帝城」(早に白帝城を発す)にちなんで荻生徂徠が命名したと伝えられる。前身となる岩倉織田氏の砦を織田信長の叔父・織田信康が改修して築いた城であり、その後、池田恒興や織田勝長が入城、豊臣政権の時に石川貞清(光吉)が...

  •  0
  •  -

松平城 松平氏の詰城

松平城松平氏・徳川氏発祥の城である。国指定史跡(同市内の大給城、高月院とともに国指定史跡「松平氏遺跡」の一つ)。のちの徳川氏につながる松平氏の発祥の地である、松平郷の松平館(現松平東照宮)の南東方向約500mにある城山(標高298m)の山頂に築かれ、山頂の主郭を中心に4つの曲輪(くるわ)を段階的に配置した連郭式の比較的小規模な土豪の城である。1394年(応永1)ごろ、徳阿弥という時宗僧が松平郷の郷主松平信重の養子...

  •  0
  •  -

徳川氏 発祥の地~松平郷

松平郷松平郷は徳川家のルーツといわれている松平氏の発祥の地。ここには松平東照宮をはじめ、初代親氏をまつる高月院、松平城址など松平氏ゆかりの史跡が多く残っている。  高月院は、はじめは「寂静寺」と呼ばれ、1367年足助次郎重宗の子重政が在原信重の援護を受けて建立したと言われています。1377年に親氏が本尊阿弥陀仏をはじめ堂・塔のすべてを寄進してから高月院と改め、松平氏の菩提寺となっています。その後、徳川...

  •  0
  •  -

名古屋城~徳川御三家の城!!

名古屋城2012年10月27日愛知県名古屋市中区本丸1-1 名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城(なごやじょう)の跡周辺に、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城したとされる。以降は徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用された。姫路城、熊本城とともに日本三名城に数えられ、伊勢音頭にも「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と詠...

  •  0
  •  -

岩崎城 長篠城~愛知

岩崎城 長篠城岩崎城 岩崎城は日進市の戦国時代の様子を今に伝える貴重な城址です。本丸跡には六世紀の古墳の遺構も残しており、当地の有力者に古くから注目されていた場所でした。  室町時代末に始まると考えられているこの城は尾張国の東端にあたり、国境付近を守る織田信秀(信長の父)の支城でした。岩崎は尾張、三河間を往来する街道の要衝地であり、城下は「市場」の地名を残すことからも交易の場として栄えたものと思わ...

  •  0
  •  -

最新記事 (サムネイル付)

アクセスランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

お気に入り

天気予報

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

最新コメント

メールフォーム