星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ 長野県 - 1ページ目30 - 古城巡り 写真館
FC2ブログ

古城巡り 写真館

上原城 長野県茅野市
READ MORE

上原城 長野県茅野市

上原城㊟イメ-ジ図になります国武将の諏訪氏の居城。1466年(文正1)ごろ、頼岳寺の背後にある金毘羅山(標高978m)の中腹に居館を建てたのが起源で、その後諏訪氏は、甲斐の武田晴信(武田信玄)に滅ぼされるまでの5代70余年にわたり、この城を居城として諏訪一帯を支配した。1542年(天文11)に、晴信により諏訪頼重が滅ぼされると、諏訪一帯は武田氏の領国となり、上原城には重臣の板垣信方など諏訪郡代が入城した。武田氏に対...
0
桑原城 長野県諏訪市
READ MORE

桑原城 長野県諏訪市

桑原城㊟イメ-ジ図になります諏訪惣領家の居城であった上原城(茅野市)の支城。標高981m、比高約190mの山の頂から尾根にかけて築かれていた城である。築城年代や築城者は不明。甲斐の武田晴信(のちの武田信玄)は1542年(天文11)、諏訪に侵攻して、諏訪頼重の本拠の上原城を攻めた。頼重は、この攻勢に上原城を支えきれず桑原城に逃れたが、多くの家臣が逃亡したこともあり、間もなく晴信に降伏した。これにより、桑原城は上原...
0
高島城 長野県諏訪市
READ MORE

高島城 長野県諏訪市

高島城高島城 模擬天守諏訪郡の領主であった諏訪氏は現在の諏訪高島城の北方に位置する茶臼山に高島城(茶臼山城)を築いて居城とした。諏訪氏の滅亡後、諏訪郡には武田家の譜代家老・板垣信方が現在の茅野市に所在する上原城に配置され、諏訪郡司となった。 天文17年(1548年)には上田原の戦いにおいて信方が戦死し、天文18年(1549年)正月には長坂虎房が諏訪城代となり、高島城へ入城した。『高白斎記』によれば、高島城は足...
0
根羽城 長野県上田市
READ MORE

根羽城 長野県上田市

根羽城詳細は不明、1585年の徳川対真田の第一次上田合戦の時に真田方支城として使われた記録があり真田氏による改修がなされたと思われる城址へは小屋坂峠から尾根道1本で城址迄辿り着くので間違える事は無いと思います。小屋坂峠から根羽城へ入り口根羽城 石積①根羽城 石積②根羽城 主郭根羽城 主郭から見下ろした堀切からの竪堀(北側)大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )...
0
鳥屋城 長野県上田市
READ MORE

鳥屋城 長野県上田市

鳥屋城歴史について詳細は不明、『高白斎記』の天文22年8月1日の条に「八月朔日乙亥、長窪へ御陣居られる。和田城を攻め為され、城主其外、悉く打ち取り為され、3日、高鳥屋へ見物に登り、4日戌寅、高鳥屋籠城衆、悉く打ち取り、同内村落居、申の刻勝利」とある部分の高鳥屋の城というのが、鳥屋城のことであると推定される。この記事によれば、。天文22年の8月1日に和田城が武田軍に攻められた後、4日にここも攻め落と...
0