FC2ブログ

category: 栃木県  1/33

千渡城 栃木県鹿沼市

千渡城千渡城は宇都宮氏が敵対する後北条氏の圧力に耐え切れずに多気山城に拠点を移した際に支城として築かれたと思われます。長年抗争を繰り広げた壬生氏の本拠・鹿沼城に対する備えとしての役目を担っていました。城主については宇賀地左京助または宇賀神新八郎なる人物であったと伝わります。城は宇都宮氏滅亡と共に廃城になったと思われます千渡城 遠景 千渡城は上城とも言い、城址は宝性寺の境内となっている。方100mほ...

  •  0
  •  closed

皆川城 栃木県栃木市

皆川城皆川氏の居城で、螺旋状にできていることから「法螺貝城」(ほらがいじょう)とも呼ばれる。 築城年代は諸説あり、寛喜年間(1229年~1232年)に皆川宗員によって築かれたとも、応永元年(1394年)に皆川秀光によって築かれたとも言われる。 皆川氏は戦国時代に入ると、北の鹿沼城を攻略した宇都宮氏から圧力を受け、従属と離反を繰り返した。 天正18年(1590年)の小田原征伐では、皆川広照は北条氏に与して小田原城へ篭城し...

  •  0
  •  closed

八方館 栃木県鹿沼市

八方館㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/小倉城山案内図説明板・・・・八方館も明記されています!!小倉城と比べて土木工事の量が少ないことから、小倉城の補助的役割、特に北側の見張りを目的に築かれた城と考えられる。江戸時代には塒屋場(とやば)となっており、「八防達とや」「八防とや」などと記されている。『現地説明板』より八方館への分岐点、ここから約10分・・八方館への尾根道!!郭2への坂虎口郭2(東側の郭)主郭(西側...

  •  0
  •  closed

小倉城 栃木県日光市

小倉城㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/ハイキングコ-ス入り口 ここから城址へ小倉城山案内図説明板小倉城は日光市小倉と鹿沼市板荷境界にあたる標高394mの城山山頂にある。東側眼下に行川が蛇行しながら、南流し、北方に鶏鳴山系を背負った地形の要害の地で、北及び東側は急斜面で、僅かに傾斜の緩い南側には頂上迄6段の削平地が点在している。山頂には北と南に削平地がある。城跡の下には空堀と土塁が整然と残っており、一段下が...

  •  0
  •  closed

愛宕山城 栃木県日光市

愛宕山城㊟イメ-ジ図になります(-ω-)/愛宕山城 西側から見た遠景、愛宕山城について、歴史等は未詳である・・・・・・麓のふれあいの郷交流館に有る、愛宕山散策マップ・・・・・しかしコ-スは不明瞭主郭から見た、南尾根の郭愛宕山城 主郭 愛宕神社主郭北側の大堀切...

  •  0
  •  closed