古城巡り 写真館

CATEGORY PAGE

星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

category: 新潟県  1/3

鮫ヶ尾城 新潟県妙高市

鮫ヶ尾城鮫ヶ尾城 遠景鮫ヶ尾城は、16世紀の後半に春日山城の前衛として普請された頸城地方最大の支城といわれています。越後を二分する大戦乱に発展した御館の乱の終焉の地でもあり、同盟の証として越後入りし、謙信の後継者と目されながらも最後は近臣の謀反によって非業の死を遂げた三郎景虎が自刃した場所としても知られています。御館の乱は、北日本屈指の大国であった越後国内のみならず、日本列島の勢力構図をも一変させう...

  •  0
  •  -

箕冠城 新潟県上越市

箕冠城新潟県上越市板倉区(旧中頸城郡板倉町)にあった山城(やまじろ)。築城時期は不明だが、越後国守護上杉氏の重臣大熊氏が居城とした城である。鳥坂城(胎内市)とは山ひとつ隔てた標高242m、比高約160mの独立峰につくられた城で、東西約400m、南北約300mの城域をもつ。山の東側には大熊川、西側には小熊川が流れ、外堀の役目を果たしていた。築城年代はわかっていないが、15世紀末に関東管領上杉氏の所領を管理するために越後...

  •  0
  •  -

鳥坂城 新潟県妙高市

鳥坂城戦国時代、旧飯山街道(国道292号)の信越国境をおさえる重要な役割りを果たした山城と考えられています。高床山から北東へ伸びる尾根上に築かれ、別名鶏冠城(とさか)城とも呼ばれています。標高347メートルの位置にあった本丸の周囲には、数多くの曲輪、尾根上には連続した壮大な空掘が設けられています。  城の設立や城主は明らかではありませんが、建仁二年(1201年)、越後領主城小太郎資盛が鳥坂山で鎌倉幕府と戦ったと伝...

  •  0
  •  -

長岡市城館~新潟

栃尾城 佐々木氏館 古戸城 上条館 鷲巣城 高山城 白倉城栃尾城 戦国の名将、上杉謙信公は栃尾市街地の西方に位置する、鶴城山(227m)にある山城に在城し青年期を過ごしました。  群雄割拠の戦国時代、越後の虎と呼ばれて諸公に恐れられた名将上杉謙信公は多感な青年期を栃尾で過ごし、旗揚げをしました。  謙信公はやがて越後の国主となり、関東管領へと覇権を広げてゆきます。  栃尾城は険しい自然を利用し、空壕(からぼ...

  •  0
  •  -

鮫ヶ尾城~上杉景虎終焉の地!!

鮫ヶ尾城新潟県妙高市大字宮内築城年は分かっていないが、永正から天正年間に上杉氏(長尾氏)による北国街道の防御を兼ねた街道整備の一環として、春日山城直近の最前線要塞の意味合いで築城ないし大規模改修がなされたと伝わる。御館の乱謙信死後に勃発した御館の乱に於いて、城主である堀江宗親は上杉景虎側に付き、御館落城後に関東への唯一の逃げ道(景虎は北条氏康の子ないし北条氏縁者との説がある)となったこの城を経由し...

  •  0
  •  -