古城巡り 写真館

CATEGORY PAGE

星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

category: 宮城県  1/2

茂ヶ崎城~中世の城

中世の城跡。城主は名取郡北方三十三郷の領主、栗野大膳といわれ、東麓の宗禅寺には栗野大膳の供養碑が建つ。藩政時代、この地には四代藩主伊達綱村により大年禅寺が創建されたが、明治以後、藩の保護を失い衰退した。 『茂ヶ崎城跡案内板』より公園周辺が茂ヶ崎城址とされますが遺構は?ただ、道路を挟んだ向かいに土塁らしき遺構が?これは近年の物でしょうか。宮城県仙台市太白区茂ヶ崎1丁目茂ヶ崎城址茂ヶ崎城標柱城の遺構で...

  •  0
  •  -

仙台城・青葉城~伊達政宗の居城

仙台城~二ノ丸・三の丸仙台城・清水門~本丸瑞鳳殿慶長年間に伊達政宗が築造してから、廃藩置県・廃城令までの約270年に渡り伊達氏代々の居城であり、仙台藩の政庁であった。国の史跡に指定されている。伊達政宗が築城した仙台城は約2万坪で、全国規模の城であった。幾度となく、地震などによる損害を受けながらも修復を繰り返し、奥羽越列藩同盟盟主として戊辰戦争を経るも、一度も戦火を見ることなく要塞としての機能を終えて、...

  •  0
  •  -

宮城県城館~仙台市・多賀城市・利府市・亘理市

宮城県城館~仙台市・多賀城市・利府市・亘理市若林城 仙台市17世紀前半に日本の仙台藩領・陸奥国宮城郡若林城下町の小泉にあった平城である。西側に隣接する仙台城下町には本城である仙台城があったが、同城とは別に1628年(寛永5年)に伊達政宗のために造られ、1636年に彼の死とともに廃された。江戸時代には若林薬園となり、薬草が栽培された。現在の仙台市若林区古城にあり、堀跡と土塁を残したまま、土塁の上に高い塀をめぐ...

  •  0
  •  -

宮城県城館~涌谷町・大崎市

宮城県城館~涌谷町・大崎市涌谷城 涌谷町天正19年、亘理城から亘理重宗が入城し、以降涌谷伊達氏の居城となりました。もとは南北朝時代、奥州探題として下向してきた大崎氏の配下、涌谷氏の居城でしたが、大崎氏が豊臣秀吉の小田原参陣を拒否したため滅ぼされ、一時は豊臣家の家臣、木村氏の居城となりましたが、大崎・葛西氏による一揆が発生し、その鎮圧後は伊達領となり、亘理氏が治めることになりました。  涌谷城が近世...

  •  0
  •  -

宮城県城館~大郷町・大崎市・加味町

宮城県城館~大郷町・大崎市・加味町大窪城 大郷町麓に立派な城址碑が建ち、小高い丘が城址公園となる桑折城 大崎市桑折城は、大崎合戦の時、大崎方の重要拠点の一つであった。  大崎合戦とは、大崎家中の内紛で立場に窮した岩出山城の氏家吉継が、伊達家に援軍を要請したため、大崎家の内紛から、大崎家と伊達家の争いに発展した戦である新沼城 大崎市詳細については不明な点が多い この館は、大崎氏家臣の遠藤氏と上野甲斐氏...

  •  0
  •  -