FC2ブログ

category: 神社仏閣  1/7

生品神社 群馬県太田市

生品神社鳥居前の新田義貞像生品神社は、元弘3年(1333)5月8日、新田義貞が後醍醐天皇の綸旨を受けて、鎌倉幕府を滅ぼすための兵を挙げたところです。「太平記」には「五月八日ノ卯刻ニ、生品明神ノ御前ニテ旗ヲ挙、」(巻第十)と記載されています。神社に参集した軍勢は150騎に過ぎませんでしたが、兵を進めるに従い数を増やしていったということです。 生品神社境内は、昭和9年(1934)に「生品神社境内新田義貞挙兵伝説...

  •  0
  •  closed

龍穏寺 埼玉県越生町

龍穏寺は永享の頃(1429-1441)に将軍足利義数が上杉持朝命じて尊氏以来の先祖の冥福と戦乱に果てた人々の霊を ともらうために創立したものといわれる。しかしその後兵火にかかったので、文明4年(1476)に太田道真、道灌親子によって再び建て直された。 天正18年(1590)には、豊臣秀吉から御朱印百石を受け、ついで慶長17年(1612)徳川幕府から関東3か寺を命じられ、 江戸に寺地を賜り住職はそこに常在して公務を務めたという。 国内2...

  •  0
  •  closed

岩崎観世音 栃木県日光市

岩崎観世音(日光市岩崎)は、弘仁十一年(820年)に弘法大師がひらいたとされています。本堂は馬頭観音でかつては多くの馬方が、遠方からも訪れていた。山の中腹の岩洞窟の中に奥の院「鶴の子観音」があり、子授け観音としてご利益は、関東各地に広がっている。岩崎観世音(旧今市市)岩崎観音参道岩崎観音堂岩崎観音奥の院奥の院前の夫婦杉奥の院に安置されている、「鶴の子観音」「鶴の子観音」昔ばなし TV にほん昔話にても放映...

  •  0
  •  closed

木戸神社 山口県山口市

祭神を木戸孝允(桂小五郎)に持つ神社。 孝允は萩に生まれ、幕末には京都や江戸で国事に活躍したのですが、常に藩論を指導し討幕の策を練り、薩長連合を図って明治新政府樹立の大きな力となりました。 のちに内閣顧問を初め多くの要職について内外の政務に参与しましたが、明治十年に京都のおいて病没(享年四十五歳)しました。 その際、孝允が死の床で「山口の木戸家の旧宅・田畑・山林を地元に寄付し、師弟の学資に充当するこ...

  •  0
  •  closed

瑠璃光寺と香山墓地

瑠璃光寺と香山墓地瑠璃光寺五重の塔 庭園から瑠璃光寺五重塔は、国宝。 大内文化の最高傑作といわれる。 屋根は、檜皮葺の造りになっている。応永6年(1399)の応永の乱で命を落とした大内義弘の菩提を弔うために、弟の盛見が建立を計画、嘉吉2年(1442)に完成したといわれている。屋外にある五重塔としては日本で10番目に古く、京都の醍醐寺・奈良の法隆寺のものとならび日本三名塔の一つに数えられることもある。瑠璃光寺 五...

  •  0
  •  closed