古城巡り 写真館

CATEGORY PAGE

星の数ほどの城館(*ノωノ)随時更新中・・・・・・・・・・Digi Bookで見る 城館をどうぞ( `ー´)ノ

category: 神社仏閣  1/6

木戸神社 山口県山口市

祭神を木戸孝允(桂小五郎)に持つ神社。 孝允は萩に生まれ、幕末には京都や江戸で国事に活躍したのですが、常に藩論を指導し討幕の策を練り、薩長連合を図って明治新政府樹立の大きな力となりました。 のちに内閣顧問を初め多くの要職について内外の政務に参与しましたが、明治十年に京都のおいて病没(享年四十五歳)しました。 その際、孝允が死の床で「山口の木戸家の旧宅・田畑・山林を地元に寄付し、師弟の学資に充当するこ...

  •  0
  •  -

瑠璃光寺と香山墓地

瑠璃光寺と香山墓地瑠璃光寺五重の塔 庭園から瑠璃光寺五重塔は、国宝。 大内文化の最高傑作といわれる。 屋根は、檜皮葺の造りになっている。応永6年(1399)の応永の乱で命を落とした大内義弘の菩提を弔うために、弟の盛見が建立を計画、嘉吉2年(1442)に完成したといわれている。屋外にある五重塔としては日本で10番目に古く、京都の醍醐寺・奈良の法隆寺のものとならび日本三名塔の一つに数えられることもある。瑠璃光寺 五...

  •  0
  •  -

玉造神社 島根県松江市玉湯町玉造522

玉造神社 鳥居 参道玉造温泉街奥部の玉湯川東側にあり、『出雲国風土記』および『延書式』にも記載されている古社。出雲玉作部(たまつくりべ)の祖神とされる櫛明玉命(くしあかるだまのみこと)を祀る。出雲国造は新任のさい、朝廷に参向して神賀詞(かんよごと)を奏上し、献玉するのがしきたりであったが、その玉の多くはこの地で作った。櫛明玉命のほか温泉守護、温泉療法の神である大名持命(おおなもちのみこと)および少彦...

  •  0
  •  -

川越大師 五百羅漢 干支を巡る

No image

川越大師 五百羅漢 干支を巡る五百羅漢の中の、干支をご覧ください♪(/・ω・)/ ♪喜多院の五百羅漢(ごひゃくらかん)の始まりは、これまで天明2年(1782)説がとられてきました。しかし近年、五百羅漢に関する詳細な調査が行われ、その経緯や造立年代などが明瞭になってきました。それによると、本願主は川越北田島の志誠(しじょう)の他に蔦右衛門がいて、寛永8年(1796)に両名が発願しました。そして喜多院真珠院の協力を得て...

  •  0
  •  -

春日山林泉寺 上杉家の歴史がここに!!

泥足毘沙門天像 春日山城今をさかのぼること500年以上の昔・・・越後守護代長尾重景と、諸国を行脚していた曇英慧応という室町時代の曹洞宗を代表する高僧が、上越の柿崎の地で運命的な出会いをした。重景は曇英和尚の人柄と、和尚の説く仏の教えに深く感じ入り、越後に留まってもらうために下小野という場所に庵を建て、そこに留まってもらうことにしたという。その庵こそが林泉寺の原点である。重景が歿した時息子能景は、父...

  •  0
  •  -